ミッドナイトブルー (FEEL COMICS) [Kindle]

  • 23人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 須藤佑実
  • 祥伝社 (2016年11月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (178ページ)

ミッドナイトブルー (FEEL COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表題作「ミッドナイトブルー」がとても良い。CDやウォークマンというものが、現在では時代の移り変わりを示す装置になっている事に気付かされた。
    みのるが聴いていたCDがヤプーズだったのは少し嬉しかったが、なんでたろう?「ヤプーズ計画」のリリースは1987年で2003年の高校生が聴くものとしてはかなりマニアックなように思えるが……。

  • 今の所は可もなく不可もない印象。画力は端麗で高いがこれっといった作家性を感じられないが今後化けそうな雰囲気はあるような。
    青春時代から社会人、現在から過去、現実から夢、出会いから時の邂逅、別れを淡く切り取って描くことで人と人の結びつきをドラマにしているが人によって淡くて薄く感じさせる。まぁそれは私なんですが…。
    その中で表題作が余韻を残していて一番印象深い。
    他の短編を挙げるとしたら白い糸なのだが、私のど頭がアレなせいか素敵な話なのに白い糸が精液の隠喩にしか思えなかった。あと、ある夫婦の記録の設定がエロ漫画にしか思えなかった。思い返すとおかしな設定多いな。

  • 「ある夫婦の記録」
    胸が締め付けられるようなぎゅーっとした痛みが心地よい話だった

全3件中 1 - 3件を表示

須藤佑実の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする