夢の雫、黄金の鳥籠(9) (フラワーコミックスα) [Kindle]

  • 6人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 篠原千絵
  • 小学館 (2016年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

夢の雫、黄金の鳥籠(9) (フラワーコミックスα)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 皇帝の子を無事に出産し、やれやれ。と、思ったら、無事に育てて皇帝にしなければいけない現実に。「夢は終わったー心のままに飛び立つことを夢見た空は消えたわ。ならば地に足をつけ、歩まねばならない」ここまでのハレムでの攻防やらヒュレッムの浅はかな夢が長かったというのが、素直な感想で。ここから面白くなるんじゃないかと勝手に期待。「息子が学問をしたいというのを止めるなど。なんと愚かな母よな」皇母様が公正なんだが、怖い存在で。それがこの一言に。いやいや。自分の息子が殺される可能性あったら止めるでしょう。と。

全1件中 1 - 1件を表示

篠原千絵の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

夢の雫、黄金の鳥籠(9) (フラワーコミックスα)はこんな電子書籍です

夢の雫、黄金の鳥籠(9) (フラワーコミックスα)のコミック

ツイートする