雪の鉄樹 (光文社文庫) [Kindle]

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 遠田潤子
  • 光文社 (2016年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (276ページ)

雪の鉄樹 (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 一途で実直な青年の純愛物語といえるだろう。家族の愛に恵まれず、庭師としての腕の良さと性格の良さで顧客に恵まれ、これまで生きてきている青年ではあるが、不器用なまでの周りの人たちに対する純粋な気持ちを緻密に描いている。この物語は時間的には三日間の出来事でありながら、それまでの10年以上にわたる経緯を回想を交えながら進んでいく。読者はまるでミステリーを読むように「謎」に満ちた主人公の行動と感情を探るように読み進めていく。飽きさせない進行だ。
    三日間の後、主人公の再生へと広がる終盤の展開は読者を感動へと導いていく。
    純粋な無垢な人間の行動と心が報われるという、最近の小説では久しぶりに出会う重厚な感動だった。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

雪の鉄樹 (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

雪の鉄樹 (光文社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

雪の鉄樹 (光文社文庫)の文庫

雪の鉄樹 (光文社文庫)の単行本(ソフトカバー)

ツイートする