ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

  • 93人登録
  • 3.86評価
    • (12)
    • (14)
    • (16)
    • (1)
    • (0)
  • 22レビュー
監督 : シャロン・マグアイア 
出演 : レニー・ゼルウィガー  コリン・ファース  パトリック・デンプシー  ジム・ブロードベント  ジェマ・ジョーンズ 
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017年4月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102512583

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 懐かしくうれしい時間でした。マークのライバルにグレアナのメレディスの恋人が登場しています。ヒュー様は1mmもでていないのに存在感たっぷりでした。
    ブリジットは44のお誕生日を迎えています。パパかもしれないと、調べもできたのに両方に告げてしまうシーンは、それはないぞと思ってしまった。可能性としてはどっちがパパでもおかしくなかったという現実は、ライバルなふたりをとっても近づけて結果オーライだけど、ちょっとショックなシーンだった。ブリジットのスピーチシーンは、過去のトラウマがよぎって、ブリジット落ち着け!ってホントに怖かった。赤ちゃんとってもかわいかった。ラストシーンが、ヒュー様の別の映画のラストシーンとシンクロ。だから余計にステキだった。女医さんもステキだった。トレロー二先生とまた違って、どちらもステキ♡。ブリジット演じるレニー・ゼルヴィガーの元気な姿をみられたこと、めでたしめでたしのふたりがみられたことが、とってもとっても幸せでした。

  • 主人公の肉体が改善されて、画面からだいぶ不潔感が抜けた。老けたけどパワフルだなぁ

  • ツッコミどころ満載…心に何も残らないラブコメ

  • なんというか、都合のいい男ばかりだわね。と、世の女性が喜ぶシチュエーションを楽しめなくなった自分の枯れっぷりに驚かされた。
    そして43歳のブリジットが驚くほどシワシワ。でも映画が制作された時、レニー・ゼルウィガーはアラフォーではなくアラフィフだったそうで納得。ヘタに顔をいじらないのは偉い。
    ヒュー・グラントがいきなり遺影で登場したのには笑った(しかも写真が若い!)。医師役のエマ・トンプソンは安定のエマ・トンプソンで大好き。
    結局、このシリーズで一番楽しめたのは第一作目だったかな。

  • ドタバタコメディとしてすごいおもしろかった!!

    あんな父親どっちか分からんって言ってる女
    ふつうにいやだけどなwwww

  • よかった!43歳には見えなかったけど、よい。

  • 裏切らない面白さ。笑えないドジっぷり。結婚出産の神秘。

  • ブリジット43歳の設定だけど実際は47歳のゼルウィガー。
    お葬式に現れたかっこよすぎるダーシーは何歳の設定なんだろ。実際はコリンファース55歳。
    めっちゃ笑えて楽しかった。酷評もあるようだけど私はこの最後のモテ期Bridget Jones's Babyが気に入ったわ。
    絶対ネタバレはできない。ネタバレしたらこの映画が台無しになってしまう。
    ゼルウィガーさんの老化によるシワと上唇の整形が気になったけど格好つけない天真爛漫さが出ている演技は良かったわ。
    ジャックのパトリック・デンプシーもかっこいいけど、コリンファースのすらりとしたスタイルといい寡黙なダーシーの魅力にはかなわない。
    ヒューグラントは出演してないけどおもしろい演出だった。最期の最後に新聞記事に出た彼のニュースのオチは
    続編もありうるという意味だろうか?
    エドシーランも出てる。かわいかった。

    ブリジット・ジョーンズ -・・・レニー・ゼルウィガー
    マーク・ダーシー・・・コリン・ファース
    ジャック・クワント ・・・ パトリック・デンプシー
    ダニエル・クリーヴァー -・・・ヒュー・グラント

  • 字幕: 牧野琴子

    痩せすぎて、すっかり肌の張りがなくなってしまったゼルウィガー、43という設定さえも厳しい気がする。
    物語自体は、それなりに面白かったけど。

  • シリーズぜんぶまとめてすき。

  • ヒューグラントの役の人が死んでしまい、葬儀で再開したダーシーには奥さんがいたが、離婚。
    スリムな体を手にいれ、テレビの仕事も順調なブリジットは結婚もせず、相変わらずひとりぼっち。
    女友達ミランダに連れられて行ったフェスで出会ったセレブ男と5年ぶりのH、数日後離婚調停中のダーシーと洗礼式で会うと盛り上がり、やっぱりH。
    しかし、使用期限の切れたコンドームのせいで、妊娠。
    父親はどっちかわからない。羊水検査は流産の危険性があると知り、受けられない。
    子供を喜ぶ二人に、ついに打ち明け、3人の奇妙な妊娠生活が始まるが…
    やっとブリジット・ジョーンズが結婚!

    ポスターの時からレネー・ゼルウィガーの顔が昔と変わりすぎてて、違和感があるものの、普通に面白かった。でも、やっぱり欧米人は老けるのが早いなぁ。40代前半にしては…自然と言っちゃ、自然だけど。
    半年くらい前に前2作を見返したんだけど、友達とか全然覚えてないわ。でも普通に面白かった。

  • 前作を段々思い出した。
    ブリジットモテモテだった!かつてのおっちょこちょいの感じは健在で良かった。
    面白かった。

  • ネタバレ有りです。当時1を映画館で見て、2はDVDで見て微妙だったので3もDVDでいいやと思って今更見ましたがまぁまぁ面白かったです。新キャラのジャックもいい奴だったし、マークは相変わらずクソ真面目だけど「自分の子じゃなくても君の子なら愛する」というセリフがすごくよかった。やっぱりマークと結ばれて欲しかったので満足です。ブリジットは今回も尻軽だったけど(笑)
    最初の男性歌手の曲良かったと思ったらホビットの主題歌の人か!

  • 観了。

    ブリジット劣化したなーと思ったけどやっぱかわいいや。かわいいおばさんになってた。

    それにマークもかわいかった。そりゃジャックの体は良い感じだけど、私はマーク派だな。

    2人の不器用な恋愛も変わらないなーと思って微笑ましい。ブリジットの友人達も相変わらずFワードたっぷりで笑えた。

    コリン・ファース最高だー!
    (170714)

  • みんなブリジットの幸せを願ってる

  • 3作目だというのに期待を裏切らない良作。最後にヒューグラント出てきたということは次作も?!赤ちゃん可愛かった!年を取ってもマークダーシーは最高!

  • ど頭からいつもの曲、いつものブリジット。
    出演者たちを見て「ああこの年月分、私も歳とったんだなあ」なんて思って。
    なんだかマークの可愛さに目が行く。でもドアのガラス割るシーンのあの1発で、キングスマンを思い出す。そして2回見直す(笑)
    ジャック役のパトリックは相変わらずスムーズに色男~。
    懐かしのセーター、クリスマスカードにもらいたい家族写真、カフェ店員エド・シーラン。もちろんスペシャルサンクスにヒュー。
    あっという間の2時間でした。

  • 流石に歳とった感は否めないがまぁ〜結果はお察しだったけどだったら10年前に結婚しとけって話。で最後の新聞記事は???

全22件中 1 - 22件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする