『最期の選択』人生の終幕を我が家で: がんで亡くなった10人の在宅医療実話 [Kindle]

  • 1人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 野末睦
  • 夢叶舎 (2017年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (74ページ)

『最期の選択』人生の終幕を我が家で: がんで亡くなった10人の在宅医療実話の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  この本は患者さん、一人一人の物語で、満たされています。

     最期の時を、ご自宅を中心に過ごされ、私たち「あい太田クリニック」とともに歩んだ患者さん、一人一人の物語です。

     患者さん一人一人に、ご家族がいらっしゃる場合には、ご家族一人一人に、こんな思いが交錯しています。

    「どうしたらいいのだろう?」
    「本当に死んでいくのか?」
    「苦しむことはないのだろうか?」
    「なにか魔法のような治療法があるのではないのだろうか?」

     私たち、皆が、いつかこの世から旅立ちます。

     ですから、私たち「あい太田クリニック」に紹介されてきた患者さんは、誰もが迎える人生の最終章にあります。

     どんな方に、この本を読んでいただけているのでしょうか?
     ご自身が、あるいはご家族が、がんを患っている人たちでしょうか?

     それとも、自宅で最期を迎えることに、関心を寄せて、これから起こることに対してあらかじめ準備をしている人でしょうか?

     ここに描かれている人たちは、皆、静かに、でもしっかりとしたこころもちで、ご自身の旅立ちを迎えられました。そんな方たちと、最期の時間を共有できた私たちは、とても貴重な体験をさせていただきました。

     そして、この本の読者の方々には、そんな体験を共有し、人生について、ともに考えていただければと思います。


    ◆著者プロフィール
    野末睦
    医療法人あい友会 理事長
    あい太田クリニック 院長

    筑波大学医学専門学群卒。外科、創傷ケア、総合診療などの分野で臨床医として活動。
    約12年間にわたって庄内余目病院院長を務め、2014年10月からあい太田クリニック(群馬県太田市)院長となる。
    クリニックの医療法人化に伴い、2015年9月より医療法人あい友会理事長となる。
    著書は『外反母趾や胼胝、水虫を軽く見てはいませんか!』(オフィス蔵)、『こんなふうに臨床研修病院を選んでみよう! 楽しく、豊かな、キャリアを見据えて』(Kindle版)、『院長のファーストステップ』(同)。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

『最期の選択』人生の終幕を我が家で: がんで亡くなった10人の在宅医療実話を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

『最期の選択』人生の終幕を我が家で: がんで亡くなった10人の在宅医療実話はこんな電子書籍です

『最期の選択』人生の終幕を我が家で: がんで亡くなった10人の在宅医療実話のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする