秘密 [Kindle]

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 谷崎潤一郎
  • 2016年11月29日発売
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (17ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
坂口 安吾
谷崎 潤一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

秘密の感想・レビュー・書評

  • 主人公は日々の生活に疲れ、交際を続けてきた人々から逃れて気分を一新するために、寺の庫裏の一間を借りて、隠棲を始める。やがて、女装して外出することに秘密の喜びを見出すようになる。外出を続けていると、ある日、映画館で昔交際していた女と再会し、女の自宅で逢うことを約束する。目隠しをして、車に乗せられて、女の家に行って逢い、再び目隠しをして帰るという奇妙な逢い引きを何度も繰り返すうちに、女の自宅の場所を知りたいと思うようになり……。

    秘密というものは知らないからこそ価値がある、知ってしまうと一気に興覚めする、ということでしょうか。
    冒頭にある、普段生活している場所でも実はよく知らないところがたくさんあるということが書かれている箇所も、なかなか趣きのある文章です。

  • 秘密の刺激。正体も分からないくせに人を興奮させるのが秘密

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする