1時間でだいたい分かる。築地問題の話を図解しました。 [Kindle]

  • 23人登録
  • 3.27評価
    • (0)
    • (5)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 高橋洋介
  • 2016年12月29日発売
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (83ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

1時間でだいたい分かる。築地問題の話を図解しました。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あと半年、東京には居住しないわけですが(住民税は納めることになる)無料だし、なかなか1つのテーマをじっくり調べる時間はないので読んでみた。
    筆者が豊洲移転に賛成のため、この主張だけを鵜呑みにするのはまずいなぁ、と思うけども、地下水汚染と盛り土が問題ではないことがわかりやすく書いてある。
    化学は全く専門外なので、前半の解説は門外漢にも読みやすかったという印象しかないのだけど、後半に書かれてた築地市場だけで年間交通事故が400件というのは問題だなぁ、と思う。
    あとはメディアの報道姿勢ね、彼らも商売だからある程度は仕方ないのだけども。
    移転問題はもはや一般市民の手の届かないところにいってしまったけど、豊洲に移転しても私は観光に行くよ。

  • さっと読める。

  • 豊洲と築地の安全の問題、築地移転の経緯の問題等についてわかりやすくまとめられています。

    東京五輪のようにこれからお金を大きく使っていく話ならともかく、既に施設は完成しており後はそれをどう使うか、どう良くしていくかだけの話のはずなのに、都知事やマスコミや一部の人がそれぞれの利益のために無駄に騒ぎ立て、都税が無駄に費やされる現状は本当にやるせなく感じます。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

1時間でだいたい分かる。築地問題の話を図解しました。はこんな電子書籍です

ツイートする