ホクサイと飯さえあれば(4) (ヤングマガジンコミックス) [Kindle]

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 鈴木小波
  • 講談社 (2016年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

ホクサイと飯さえあれば(4) (ヤングマガジンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • いい話が多い.
    まだ漫画家になるって決意してなかったのか

  • 気がついたら続きが出てて、うぉー。と、テンションあがったわけで。文は相変わらずなのが、ほっとするわけで。「冬至は「一陽来復」とも呼ばれるでござる。季節の変わり目でござる。今日が一番昼が短くなり、明日からまた長くなっていく。失敗してどん底でも、はい上がれば幸せか待っていると、いう意味もあるでござる」そうだったのか。と、納得したわけで。「いくつになっても、どこにでも行けんのよ」多才なじいちゃんをあしらうばあちゃんがすげー。と思ったり、男ってやつはーいくつになっても少年やね。と、思ったり。たりたり。

全2件中 1 - 2件を表示

鈴木小波の作品一覧

鈴木小波の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

ホクサイと飯さえあれば(4) (ヤングマガジンコミックス)を本棚に登録しているひと

ホクサイと飯さえあれば(4) (ヤングマガジンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ホクサイと飯さえあれば(4) (ヤングマガジンコミックス)はこんな電子書籍です

ホクサイと飯さえあれば(4) (ヤングマガジンコミックス)のコミック

ツイートする