春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス) [Kindle]

  • 57人登録
  • 3.79評価
    • (4)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 小西明日翔
  • 一迅社 (2016年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (200ページ)

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルの「春の呪い」の意味が克明に明るみになるSNSでの春の胸中が綴られた言葉たちと春の影に雁字搦めにされていく夏美の悲痛さと冬吾を包む息苦しさ、嘆きが生者と死者になってしまった数奇な境遇が重なっては繋がっていくのは構成力の妙味があった。
    結果としては一波乱もなく、どんでん返しもないベターな着地点だが憑き物が落ちたような読後感も含みつつ、やはり一生解けることのない呪いも遺す着地が感慨のある余韻として最後まで飽きもなく引き込ませて貰った。
    番外編はギャグ調で気の落ち着ける安定した笑えるティストで此方も良し。

  • 何でもかんでも台詞で明らかになってうんざりした。漫画なのだから絵で語ろう。

  • 以前1巻を試読して気になってたので購入。恋も好みも理屈ではないのですな。独特の画で女性が可愛いかどうかは微妙だけど面白かった。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス)はこんな電子書籍です

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス)のコミック

ツイートする