anan (アンアン) 2017/03/08[官能の流儀]

  • 18人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • マガジンハウス (2017年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910204820372

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

anan (アンアン) 2017/03/08[官能の流儀]の感想・レビュー・書評

  • 髙橋一生のヌードグラビア目的で購入。

    腋毛はなさそうなのに腕下が濃くて驚いた。
    このグラビアでは足元は服を着ている状態でしか映っていなかったけど
    ドラマ等で見る限りでは足の毛はなかったはずだから剃っているんだろうか?
    腹筋が割れていて体を作ってきたのが分かるんだけど細すぎな気もする。

    表紙が一番ダメだと思う。
    インパクト重視なんだろうけど
    白黒で後れ毛のせいで少し心霊写真ぽい。
    p25下の写真が目がセクシーで一番好き。

    巻末の林真理子のエッセイを久しぶりに読んだ。
    バブル時代を引き摺るイタイオバサンの戯言だと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

anan (アンアン) 2017/03/08[官能の流儀]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

anan (アンアン) 2017/03/08[官能の流儀]を本棚に「積読」で登録しているひと

anan (アンアン) 2017/03/08[官能の流儀]はこんな雑誌です

ツイートする