クジラの子らは砂上に歌う 9 (ボニータ・コミックス) [Kindle]

  • 12人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 梅田阿比
  • 秋田書店 (2017年3月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (193ページ)

クジラの子らは砂上に歌う 9 (ボニータ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アモロンギア到着間近で起こる問題。みそっかすはみそっかすなりに考えた行動ではあるものの。釈然としない。「…無駄にしていい時間など私たちにはない!そこを通しなさい!」スオウが男気みせた瞬間。やればできるじゃないか。「ボクらはこの世界ではどうしたって虐げられる。それなのにこれまで我慢しすぎたんだ」お人好集団の泥クジラの中でヒール担当なシュアンが頼もしく感じた。「今いちばんお前を必要としているヤツのその意見に乗ってやれ。そいつはきっともう答えを出してる」迷うオウニの背中を押すマソオ。

  • 「男でも良い」という言葉を待っていたのに。失礼。ジャンル違うか。無力の人ほど力に依存したがる。世のことわりかな。この細やかな線画を損なわないアニメ化期待。

全2件中 1 - 2件を表示

梅田阿比の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

クジラの子らは砂上に歌う 9 (ボニータ・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

クジラの子らは砂上に歌う 9 (ボニータ・コミックス)はこんな電子書籍です

クジラの子らは砂上に歌う 9 (ボニータ・コミックス)のコミック

ツイートする