嘘の戦争 DVD-BOX

  • 19人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
出演 : 草彅剛  藤木直人  水原希子  菊池風磨  マギー 
  • TCエンタテインメント (2017年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562474185844

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

嘘の戦争 DVD-BOXの感想・レビュー・書評

  • 面白かった。毎回欠かさず観れた。
    何話目かに銭の戦争の時の「赤松金融」出てきて
    ちょっとした小ネタみたいで気付けて嬉しかった。
    展開が面白くて、目が離せないドラマだった。
    草なぎくんに届くならすごく面白かったと伝えたいくらい。
    水原希子ちゃん美しすぎて
    詐欺師やったら顔覚えられちゃうんじゃないか?って
    すごい気になってしまった。
    あと菊池風磨くんはいい役だった。
    なんか雰囲気にぴったりな気がする。
    バーのマスターはもっと悪い奴かと思ったけど
    案外大した事なかった。
    でも本当に面白かった。
    さすが草なぎくん!

  • 幼いころ家族を殺された男が詐欺師となって、事件の関係者に復讐していく話。
    役者さんたちが本当にハマっていてキャラクターをより魅力的に見せてくれた。主役の草彅くんを筆頭に、相棒の水原希子、ヒロインの山本美月が本当にかわいくて、復讐相手の市村正親、息子の安田顕、藤木直人など、本当にハマっていた。ストーリーも1話ごとに1人ずつ復讐を果たしていくスタイルで進んでいったので毎回スッキリできたし、徐々に関係者が暴かれていく展開も続きが気になって、気づいたら最後まで見てしまっていた。三瓶さん(大杉漣)の回は出色。草彅くんの表情が、台詞が…泣かずにいられなかった。ラストにかけてはどうなるのかわからず、ハラハラしっぱなし。個人的には安田顕と山本美月の兄妹が好きだったので騙すのはやめてあげて~と思ってしまったけど、最終的にその2人が協力してくれる展開がすごくよかった。
    草彅くんの不思議な魅力に、周囲の役者さんたちが引っ張られて相乗効果を生んだような素敵なドラマでございました。

  • 草なぎ君主演ドラマを何年ぶりに見ただろうか。
    この方は演技が上手いんだなぁと改めて思った。
    1話完結で復讐モノ、と見やすかったし、豪華キャスティングだったのでとても面白かった。

    物語が進むにつれて、仁科家との対決(特に隆は厄介だろうなぁ)とか、楓との進展(悲しい結末なんだろうなぁ)とか、仲間の裏切りとか…盛り上がりが多くてよかった。
    山本美月ちゃんが魅力的だった。

    最終回前の恩師である三瓶とのやり取りで思わず涙。そこまで復讐の鬼にならなくてよかったよ、浩一…。
    最終回も上手くまとまっていてスッキリ。晃もどこかでけじめつけないとね。仁科会長はあそこまでしないと謝罪も何もできないのかとイライラした。

    変にハルカと色恋沙汰でモメずに、相棒の関係性を壊さないでいてくれたのも見ていて安心した。

    銭の戦争も見てみるかなぁ。

  • 面白かった。最後は少し展開が読めてしまったが、毎回毎回スリリングさと登場人物のキャラがハマっていて楽しめた。

  • 復讐劇、最後の方はよめてしまったけど毎話楽しめた。
    草彅剛の演技、クセがあってちょっと面白い。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

嘘の戦争 DVD-BOXはこんな映画です

ツイートする