図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 3 (花とゆめコミックス) [Kindle]

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 白泉社 (2016年12月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (193ページ)

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 3 (花とゆめコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 天然炸裂の郁にムツゴロウさんな堂上のラブラブな話は勝手にやっといて。なわけで。第二図書館で起きた事件は後味の悪い事件ではあるものの、迅速解決で笠原も成長したもんだ。「ましかしその「今の笠原」は色んな意味で育てた奴の手柄だろ」進藤一正にまで言われる堂上の立場って。褒めてるのは間違いないが、固まっただろうな。「あいつはバカだけどバカにしたもんじゃない…」そのあとの秘密基地の少年の話はさらに後味が悪く。手塚も笠原の飼育係り歴も年季が入ってる。

全1件中 1 - 1件を表示

弓きいろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 3 (花とゆめコミックス)はこんな電子書籍です

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 3 (花とゆめコミックス)のコミック

ツイートする