ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2 (花とゆめコミックス) [Kindle]

  • 4人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 日渡早紀
  • 白泉社 (2016年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (192ページ)

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2 (花とゆめコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ぼく地球サードシーズンは蓮とちまこが主役らしいのだが、セカンドシーズンすっとばしてるもんで、いまいち掴めない部分が多いのは自業自得として。「生死の境で君の能力は、良くも悪くも新たに再フォーマットされて強力になった」良くも悪くも現代風に進化してるんだなと感じたロジオンの台詞。「もしかしたら、ちまのせい?ちまが生まれたからケンカになったの?ちまがいなかったら仲良くなる?」この台詞に胸の真ん中撃ち抜かれた。子供に気を使わせるのダメ、絶対!

全1件中 1 - 1件を表示

日渡早紀の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2 (花とゆめコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2 (花とゆめコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2 (花とゆめコミックス)はこんな電子書籍です

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2 (花とゆめコミックス)のコミック

ツイートする