プリンセスメゾン(4) (ビッグコミックス) [Kindle]

  • 15人登録
  • 4.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 池辺葵
  • 小学館 (2017年6月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (211ページ)

プリンセスメゾン(4) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ついにマイホームを手に入れた沼ちゃん。その前に。「人間が苦手なもんで。だったらひとり思うままに、自由に生きてみようと思いまして。」ウェブ系の仕事をする恩納。PCとネットと電話さえあればできる仕事だからできる生き方だよなー。「でも…親と私の人生は別のものだと私は考えているので、私の生活は少しも犠牲にする気はないんですよ。」竜野さんの考え方嫌いじゃない。「一緒に化粧品買いに行こうって言ったら、いつも笑ってるのが一番の化粧だって言ってた。」阿久津さんは育ちがよいんだとわかったら好きになってきた。

  • 神回としか言いようもない。1人でマンションを買う孤独と不安、生きることに対する道のりの長さと一寸先は闇の様な生き方を、周りの人達の暖かさに支えられる沼ちゃん。
    沼ちゃんファイト
    君なら幸せな家、そして人生を築ける。

  • 姫のお城。つましく暮らす姫のお城。
    他国の姫たちもそれぞれの苦悩と幸せがありますよ。
    あと、あれよ。自分の城をたいせつにしていない反省。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

プリンセスメゾン(4) (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

プリンセスメゾン(4) (ビッグコミックス)のコミック

ツイートする