首折り男のための協奏曲(新潮文庫) [Kindle]

  • 29人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 伊坂幸太郎
  • 新潮社 (2016年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (322ページ)

首折り男のための協奏曲(新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 気楽に読む娯楽作品として伊坂幸太郎は鉄板。長編のほうが面白いけど、気楽さで言えば短編もいい。

  • 7つの短編からなる一冊。短編話同士が繋がっている場合もあれば、あまり他の話とは関連がないように感じる場合もあった。それもそのはずで、あとがきによると当初は異なる趣旨で書いたものを後から一冊にまとめたものであるとのこと。

    私が一番面白いと思ったのは「月曜日から逃げろ」。最後までカラクリが分からなかった自分は幸せだと思った。(勘のいい人やチャップリンの映画好きな人には、すぐ分かってしまうかも…)この話だけでも、人に勧めたい。

    刺激的なシーンはほとんど無くあっさりしていて、叙述トリックというか伊坂ワールドに浸れる作品。

全2件中 1 - 2件を表示

首折り男のための協奏曲(新潮文庫)のその他の作品

伊坂幸太郎の作品

首折り男のための協奏曲(新潮文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする