ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

  • 44人登録
  • 3.78評価
    • (5)
    • (11)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : F・ゲイリー・グレイ 
出演 : ヴィン・ディーゼル  ドウェイン・ジョンソン  ジェイソン・ステイサム  ミシェル・ロドリゲス  タイリース・ギブソン 
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017年10月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102565299

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • ジェイソンステイサムがひょんなことから凄腕ベビーシッターとして奮闘するほのぼのヒューマンコメディーです。

  • おいおいまさか邪魔な生みの親を排除して今の彼女と赤ん坊を育てる展開はやめてくれよ……とおもったらそうなってしまった……なんで素直にミシェルロドリゲスを妊婦にしなかったんだろう。
    妹でもうやったからなんだろうか。
    ちょっとショックだったけどジェイソンステイサム一家が楽しすぎたので面白かった。
    弟クールな感じがしていたけど今回はちょっと弟感が出ていてかわいかった。
    スピンオフください。

    あとシャーリーズセロンが綺麗だった。

  • 何だか 凄い事になってきた 何作目かと思いきや…
    8作目くらい やっぱり人気あるし観てしまうんだけど、何だか 前作のあるところを忘れてたり ちょっと無理ある設定で以前のようには楽しめなかった。
    スケールは大きくなってゆく分 ストーリー展開がイマイチ ステーサムのアクションはキレがあります。
    子供は可愛く、助かって良かったものの、元妻?の存在がないがしろにされてる気がした。以前も仲間が亡くなった時も あっさりしてたような…まぁ、亡き者の後追いしても仕方ないのか?少しスッキリしなかったけど

  • いや、凄すぎてところどころ笑ってもたわ

  • 制作年:2017年
    監 督:F・ゲイリー・グレイ
    主 演:ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、シャーリーズ・セロン
    時 間:136分
    音 声:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch


    長い逃亡生活と史上最悪の敵との激しい戦いを終え、ドミニク、レティ、ローマンら、固い絆で結ばれた“ファミリー”は、束の間の日常を楽しんでいた。
    だが、その平穏を破ったのは、誰よりもファミリーを大切にしてきたはずのドミニクのまさかの裏切りだった。
    予想外の事態によって投獄されるホブス。
    崩壊の危機に直面するファミリーだったが…。

  • 2017年に公開されたF. Gary Gray監督、Vin Diesel主演の米国映画。人気シリーズの第8作目であり、最終3部作の第1弾です。本シリーズで初のメガホンを持つF・ゲイリー・グレイは「Straight Outta Compton」や数々のMVを監督しているので音楽畑のイメージでしたが、こういう映画も撮るんですね。作品として、昔のメンバーが出てきたのは嬉しかったですが、あまり車と関係ない展開が続いてしまい、今までのワイルドスピードらしさを求めるとちょっと違うかなという印象です。でも、3部作ですので、最終的にどうなるかを見ないと評価は難しいですね。今までのメンバーが揃っている中でPaul Walkerがいないのは本当に残念。

  • 新作が公開されると必ず新世界国際で上映してくれるので結構見てます。但し真面目に観てないので順番があやふやです。一体第何作なんでしょうか。
    アクション映画のくせに尺は長めです。
    ダルいです。今回は車を集めて潜水艦と戦います。もう何でも有りですね。次はきっと宇宙船と戦うのでしょう。

  • カーアクション映画はこれまでもゴマンとあったが、「そんなアホな」的なアイデアを映像に落とし込むパワーでこのシリーズは頭一つ抜けてる。今回もニューヨークでハッキングされた車が大量に落ちてきたり暴走する。ニューヨークの街中でどうやって撮ったのだろう。それからタイトルにもある氷上、雪原での団体戦となる。
    シナリオが出来た段階では頭が痛かったことでしょう。荒唐無稽な話をとても丁寧に映像化している。CGも使ってるのだろうが、境目が分からない。後でメイキングを見たら、思っていたより実写が多い。

    後半は見てるほうもテンションがあがる。小さい画面だとここまでは面白くならない。やはり映画館で見るべき映画でした。ジェイソン・ステイサムが仲間に加わったのも嬉しい。

    ただ、ストーリーは全くつまらなくて前半は眠くてしょうがない。主人公のドミニクの元奥さんと子どもがテロリスト集団に拉致され、脅されて、仲間を裏切る行動に出ることとなる。「24」的展開だ。密かに事情を話して作戦を考えればよさそうだが、いつまでも仲間との敵対関係が続く。モタモタした展開だ。元奥さんは殺されて、最後は今の奥さんと抱き合って喜ぶだけで元奥さんの扱いの小さいこと。せめて元奥さんがテロリストに抵抗して殺されてしまうくらいのストーリーをつけてあげればよかったのに。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする