パッセンジャー [DVD]

  • 33人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (6)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : モルテン・ティルドゥム 
出演 : ジェニファー・ローレンス  クリス・プラット  マイケル・シーン  ローレンス・フィッシュバーン  アンディ・ガルシア 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017年8月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462112705

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

パッセンジャー [DVD]の感想・レビュー・書評

  • クリス・プラット♡ジェニファー・ローレンス
    「はい♡クリスはイケメンでしたよ」(笑)けどキャラはマグニフィセントの方が好きだったかも?宇宙が庭、近未来のラグジュアリー空間で楽しませて頂きました。彼の罪は試練を乗り越えて行く中で生まれた情愛によって昇華されたのかな?これもし醜男に美人が…れたらスリラー?数奇な運命に翻弄され打勝った2人。夢は夢のままで… 死がふたりを分かつ最期の時まで相愛であったと願います。

  • ★★120年冬眠する宇宙旅行で、たった一人90年も早く目覚めてしまった――。その単純な設定と舞台でよく映画を作りきったなあ。本来は心象劇なのだろうが、宇宙空間の壮大さでうやむやになってしまった感がある。女優は声が良かった。

  • 地球から120年かけて宇宙船で移住しようとしている人々。
    冬眠によりそれが可能となるが、
    5000人いる乗客の中、たった一人、途中で目覚めてしまった主人公。
    クルー、乗客全員が眠る宇宙船内で、
    彼はどうしたのか・・・。

    終始ドキドキの展開です。
    本当に登場人物が少ないですが、
    「魅せる」ものがありました。
    私の大好きな「自己犠牲」というキーワードもあります。

    終わり方も、良い感じでした。
    面白かったです。

  • 期待はそこそこで見たのでわりとよかった!自分があの女性ならヒロインのように後半でやっと彼のしたことを許せるようになるかも。美男次女の映画。内容はちょっと御都合主義だったけど個人的には好きな終わり方だった。
    そしていつも思うこと・・・宇宙映画は好きだけど宇宙には行きたくない。地球が一番。

  • 乗客5000人 目的地まで120年 90年も早く 2人だけが目覚めた 理由は1つーー

  • 何だか 壮大なスケールで 時間の感覚が恐ろしいけど
    宇宙空間も宇宙船内も 見事に描かれてたと思う
    ジム役のクリス・プラットとオーロラ役のジェニファー.ローレンス 美男美女でSFのラブストーリー的でもあったけど、良かった。ジムが120年冬眠の途中にポッドの故障で 後90年も残して目覚める 一年間は1人で我慢してたんだ…なんて思うけど 1人はやはり孤独で 目覚める予定のないオーロラのポッドを、開けてしまう
    故意に開けた事を知った彼女は半狂乱に ジムのやった事は許されない行為かもしれないけど、同情してしまった
    最終的には 宇宙船に冬眠中の5,000人あまりの人達を救い 2人は きっと宇宙船の中で2人の生涯を終えるって訳だけど…それはそれで良かったような 選ばれし者と思えば…有り得ないような 想像しにくいSFの世界観を上手く描いてたと思う。心理的な部分も含め 宇宙空間の中の人間は小さなものだと思う 1人じゃ寂しすぎるよね。

  • なかなか好きな終わり方でした。

  • 乗客5000人
    目的地まで120年
    90年も早く
    2人だけが目覚めた
    理由は1つ――


    PASSENGERS

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

パッセンジャー [DVD]はこんな映画です

ツイートする