暗黒女子 [DVD]

  • 14人登録
  • 3.75評価
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : 耶雲哉治 
出演 : 清水富美加  飯豊まりえ  清野菜名  玉城ティナ  小島梨里杏 
  • Happinet (2017年8月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953089105

暗黒女子 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 清水富美加の演技が良かった

  • YouTubeのCMで見て気になっていたら、突然清水富美加ちゃんが逃げるように引退したため、公開が危ぶまれた作品。

    原作は読んでいないが、とても面白い。
    女優さんの演技も本当にすごい。
    1人1人の視点から話が進む所は湊かなえの作品に似ているなと思った。

    清水富美加ちゃん、ちょっと変わった子だったけど演技もナレーションもバラエティも何でもそつなくこなせてすごく好きだっただけに本当に残念・・・。宗教って怖い・・・。

  • 原作が好きだったのですが、W主演の一人が色々話題ということもあり今まで観れていませんでした。が、原作ファンなら是非見て頂きたいほどの素晴らしい出来栄えでした!!
    玉城ティナのディアナ役、そして清水富美加のさゆり役が私的にはどストライクだしラストは原作を崩さないどころか超えていく感じすらしました。

  • 女優さんたち、優劣なくみんな同じくらいの演技レベルでしたね。もうひと頑張りですね。

    思った方向と違いましたけど、なかなかの暗黒女子ぶりでした。

  • 制作年:2017年
    監 督:耶雲哉治
    主 演:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名
    時 間:105分
    音 声:


    セレブ女子高生たちが通う聖母マリア女子高等学院で、ある日、一人の生徒が謎の死を遂げる。
    学院の経営者の娘で、全校生徒の憧れの的だった白石いつみが、校舎の屋上から落下したのだ。
    しかし、自殺か他殺か、事故なのかもわからない。
    しばらくして、いつみが主宰していた文学サークルの誰かが彼女を殺したという噂が広まる。
    サークルの会長を引き継いだいつみの親友・澄川小百合は、部員が自作の物語を朗読する定例会を開く。
    今回のテーマは「いつみの死」だった。
    会員はそれぞれを“犯人”と告発する作品を発表する。
    5つの動機と結末を持つ5つの物語が語られる。
    果たしてこのなかに真実はあるのだろうか…?

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

暗黒女子 [DVD]はこんな映画です

ツイートする