《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! [Kindle]

  • 36人登録
  • 2.53評価
    • (0)
    • (0)
    • (10)
    • (6)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 和田稔
  • 金風舎 (2017年5月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (169ページ)

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!の感想・レビュー・書評

  • 本を購入しても物理的な場所を取らない電子書籍は読書へのハードルを下げるのに大いに期待が持てる。だが、あまり使われていないので、その効果的な使い方をまとめた本。

    個人的には結構使い込んでいるらしく、既知の内容が多かった。

  • キンドルを活かした読書法を紹介。タイトルに読書術とあるが、メインは「どうやって読書をアウトプットにつなげるか?」「そのためになぜキンドルが優れているのか?」という部分だろう。それほど深く掘り下げてはいないけど、スタバでコーヒーを飲むくらいの価格でサクッと学べるのは良い。

  • 人それぞれって感じ。

  • 電子書籍に興味があるが使用したことがない、使い方がわからない人向けに導入方法から優しく説明してあります。
    また、Webサービス等を使ったハイライトの活用や作成した書類、Webページの内容等をKindleに送って情報利用、整理をする方法を紹介しています。
    Kindle入門、端末を買ったけど持て余している人にはおすすめできます。

  • kindleの読書術というより、「kindle」アプリをこう使おう、そしてさらにkindleをこんなwebサービスと連携させていこう、そんな内容だった。

  • 2015年版は読んでましたがこの本は2017年度版。

    電子書籍を取り巻く環境がこの2年でも大きく変化していることがよくわかります。

    私自身もkindleで本を読むようになって読書の仕方が大きく変わってきました。

    これからは紙の本か電子書籍かという二択ではなくそれぞれの付き合い方がハッキリと分かれてくると思います。

全8件中 1 - 8件を表示

和田稔の作品一覧

和田稔の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!を本棚に登録しているひと

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!を本棚に「積読」で登録しているひと

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!はこんな電子書籍です

ツイートする