やれたかも委員会 1巻 [Kindle]

  • 57人登録
  • 3.67評価
    • (5)
    • (6)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 吉田貴司
  • 電書バト (2017年6月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (230ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
村田 沙耶香
松浦 だるま
有効な右矢印 無効な右矢印

やれたかも委員会 1巻の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すべての童貞とセカンド童貞に捧げる鎮魂歌。
    ほぼ全話で「やれた」と思う僕は完全に童貞気質である。

  • 駆け引きや暗黙の了解を受け取ることに慣れてしまうと失われてしまうナイーブさが切ない。

  • 平成29年8月9日読了

  • くすっとはできる。

  • 馬鹿すぎる。
    しかし、読んでしまう。
    きになる、きになる。

    こういう馬鹿げたやつがあるから、明日も生きていけるよね。

  • Kindle Unlimited にて。

  • 男性の純粋さと妄想癖を見事に表現した作品ですね。大笑いして、疲れた気持ちが癒やされました(笑)。

  • 男性の同僚から進められたけど、むちゃくちゃ面白かった。この微妙な思い出の空気感、女性だけどすごい共感する、、、。最後の判定の辛口さも良い。

  • うーん、本屋で見つけて買ってみたけど、さしておもしろくはない。
    ただ、こういう思い出誰にでもあるんだろうなー

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

やれたかも委員会 1巻を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やれたかも委員会 1巻を本棚に「積読」で登録しているひと

やれたかも委員会 1巻はこんな電子書籍です

やれたかも委員会 1巻の単行本(ソフトカバー)

ツイートする