ユニクロ潜入一年 (文春e-book) [Kindle]

  • 16人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 横田増生
  • 文藝春秋 (2017年10月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (297ページ)

ユニクロ潜入一年 (文春e-book)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読み物として面白かった。ユニクロの生産と販売の現場で人々が感じていることがよくわかる。

    感想として思うのは、それぞれが信じる善のために行動していること。そして、その善に対する認識に大きく多様な食い違いがあること。
    人は皆違って当たり前。その違いを受け入れた上で、じゃあどうやってチームとして組織として価値を最大限に高めるかと思考を進める。この思考順がいまの経営には求められていると思う。それがこの著者の働いた時点でのユニクロには不十分だった。

    つまりダイバーシティマネジメント。

全2件中 1 - 2件を表示

横田増生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ユニクロ潜入一年 (文春e-book)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ユニクロ潜入一年 (文春e-book)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ユニクロ潜入一年 (文春e-book)を本棚に「積読」で登録しているひと

ユニクロ潜入一年 (文春e-book)はこんな電子書籍です

ユニクロ潜入一年 (文春e-book)の単行本

ツイートする