ブクログ まとめ
  • まとめを作成

夏!高校生の娘に読ませたい本(初級)

ののさんのまとめ

ののさんのまとめ

ジャンル : / 小説・文芸

作成日 : 2014年7月19日

更新日 : 2014年7月19日

  • まんがから一つ飛び出して、長編にチャレンジしてほしい夏休み。
    まずは、初級編。

  • ののさんのまとめ

    高校生活最後の思い出としてひたすら「歩く」
    その中で見えてくる人間模様。
    自分の、友人の、そして気になる人の心の中とは・・・
    歩くことで見えてくる人間模様。

  • ののさんのまとめ

    「箱根を走る」
    その思いだけでここまで熱くなれる青春。
    ハイジのリーダーシップ、走(かける)の才能と挫折。
    そして、「竹青荘」の個性豊かな面々。
    なかでも、陸上留学でも何でもなく、国費留学生として理工学部にやってきたムサ・カマラの存在感が味わい深い。あと、犬のニラ!

  • ののさんのまとめ

    人は土から離れては生きていけない。
    ひきこもり青年「人生くん」が、自然の中で、文字通り人生を取り戻す物語。
    書を捨てよ、田んぼに出よう!と呼びかけたくなる、爽快な作品。

  • ののさんのまとめ

    テーマが林業ってなんだ!?
    と、投げないで。
    コミカルでリズミカルで、働くのも悪くないかな?って思える本。
    そこに広がる人間模様に、心が温かくなるから・・・。
    そして、山に宿る力、自然の恵み、人間が触れてはならないもの、そんな古き良き日本の心を大切にしている人たちの心意気が分かる。

  • ののさんのまとめ

    子供向け作品だと侮るなかれ!
    これは「バルサ」という一人の独立した女性の、働く女性の物語だ。
    そして、このシリーズを読み進めていったとき、この物語が、一つの大河物語だとわかる。
    RPGのように、ただただ危険を解決して、次に進むのではない。
    人が成長し、悩み、愛し、憎み、戦い。
    食べて、寝て、傷を癒やし・・。
    そうして生きて、死ぬ。
    人が生きる情景が、鮮やかに目に浮かぶ、傑作シリーズ。

あなたの「夏!高校生の娘に読ませたい本(初級)」 まとめをつくろう!

ツイートする