ブクログ まとめ
  • まとめを作成

【新選組】土方歳三・沖田総司・斉藤一を読み比べてみる

くらげさんのまとめ

くらげさんのまとめ

ジャンル : / 歴史・時代

作成日 : 2015年2月25日

更新日 : 2015年2月25日

  • 土方歳三、沖田総司、斎藤一の3人について、作家別にその人物像を比較してみるココロミ。

    歴史小説は歴史の二次創作、というどっかから怒られそうなノリのもと、○○さんが書く△△さんのここがいい!という、激しく主観に基づいたアレになっていますので、あらかじめご了承ください。

  • 司馬遼太郎が描く、彼ら。

  • ●司馬遼太郎の、土方歳三●
    『燃えよ剣』は、もうひたすら土方さんがかっこいいだけの小説。クールで、口数は多くなく、しかも目茶苦茶強い。人をまとめ上げる才があり、一方で、そのために自ら悪者になることも辞さない。何だこの男前。
    そのくせ、ふと垣間見える不器用さや弱い一面に、こん畜生としかコメントできない。
    沖田さんでなくとも、死ぬまでついていきたいと思ってしまう男です。私を函館に連れてって。

  • くらげさんのまとめ

    新選組の日常を描いた短編集。思いがけない人が主役はってたりする。沖田さんを主人公とした「菊一文字」は、病床の沖田さんが刀に語りかけるシーンがとても印象的で、好きな作品です。

  • ●司馬遼太郎の、沖田総司●
    司馬遼太郎が描く沖田さんは、どこまでも純粋で明るく前向きで、優しい。そんな彼が、その穢れひとつない心のまま、人を斬る。それが、たまらなく美しい。
    個人的に、一番好きな沖田さんは、司馬遼太郎作品の彼です。
    『燃えよ剣』には、土方と対照的な、それでいて心許せる理解者として。また『~血風録』では「菊一文字」等、いくつかの短編の主人公として登場します。

  • 大内美予子が描く、彼ら。

  • くらげさんのまとめ

    沖田総司を中心に新選組を描いた作品。他のお二方と比較すると、あまり武士とか侍とか義とか道とか、政治や思想なんかをぐちゃぐちゃ言わず、幕末を駆けた青年剣士の物語として描かれているのが特徴かも。

  • ●大内美予子の、沖田総司●
    この沖田さんは、賑やかな、クラスの人気者タイプ。
    病に倒れてからは、自分の行く末について悩み苦しむ姿、あるいは、自分には何が成せるのかと思い詰める姿も描かれています。
    そんな、等身大の青年として描かれているのが特徴。

  • ●大内美予子の、土方歳三●
    沖田さん中心の物語であるせいか、土方さんも、「新選組副長」というよりは、沖田さんの兄貴分といった感じ。気遣いながらも、彼の気持ちを立ててくれる、めんどうくさいところもあるけれども優しいお兄さん。二人の別れの場面、正直な気持ちをぶつけ合う彼らにぐっときます。

  • ●大内美予子の、斉藤一●
    沖田さんの気さくな同僚とでもいうポジションで登場。なんだ、喋るぞ。しかもわりとフレンドリーだぞ。

  • 浅田次郎が描く、彼ら。

  • くらげさんのまとめ

    大正に入ってから、とある記者が関係者を訪ね歩くという形式で、新選組隊士だった吉村貫一郎の人物像を描き出す作品。映画にもなりました。泣かせるんだ、これが。

  • くらげさんのまとめ

    新選組時代から西南戦争までを、斉藤一の語りという形式で描く作品。剣の話から始まり、戊辰戦争を経て、少年隊士だった市村鉄之助との悲しい因縁に繋がる物語。

  • ●浅田次郎の、斉藤一●
    斎藤さんは、両作品の語り手として登場。
    人間まじ嫌いだしみんな死ねばいい(意訳)と豪語し、人当たりよく家族思いの吉村を毛嫌いしながらも、彼の思いやりや気遣いを心底では好きだったりする、そんな男。不器用にもほどがある。無口で無愛想で刑務所のごとき高い壁をこしらえておいて、それを越えてきた人間には不器用ながらも精一杯の(わかりにくすぎる)愛情を返すという、なんだ。何なんだ。好きです。

  • ●浅田次郎の、沖田総司●
    斎藤さんの話のなかにちょこちょこ登場するのですが、浅田次郎が描く沖田さんは、斎藤さんいわく「狂犬」。斎藤さんとは初対面で取っ組み合いになったのだから、そんな評も仕方ないのかもしれないけれども。
    明るくカラっとした性格の中に、無邪気さ故の残酷さや狂気が見え隠れする。楽しそうに笑っていたかと思えば、「斬っちゃおうか」なんて、遊びにでも誘うような調子で言ってしまう。腹の中に収まっている「何か」が垣間見える瞬間、ぞっとしつつも心ときめいたり、などと。

  • おわりに。

  • お付き合い、ありがとうございました。
    取り上げられなかった作家、隊士について、少々心残りがあるので、このまとめがどっかから怒られなかったら、そのうち、と思っていたりします。好き放題書きすぎたので、怒られたら諦めます。

あなたの「【新選組】土方歳三・沖田総司・斉藤一を読み比べてみる」 まとめをつくろう!

ツイートする