中学生に読んでほしい本・中学生時代に読んで印象に残っている本

はじめまして。
わたしは今、大学生で、児童施設でアルバイトをしています。そこではとっても複雑な事情をそれぞれに抱えた中学生が生活しています。
このたび、施設内の図書館を充実させよう!という話になったのですが、そんな中学生の子たちに、ぜひ読んでほしい、図書館にいれてほしい、という本があれば教えてほしいです。
ちなみにわたしは、
つきのふね/森絵都

ぶらんこのり/いしいしんじ

バッテリー/あさのあつこ

号泣する準備はできていた/江國香織


なんかどうかな…と思っています。



  • 投稿日時 : 2011-08-29 21:05:02
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.1641-084233
  • 5552さん 5552 さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-08-23 00:04:54
この2作をおすすめします。






どちらも感動して『中学生時代の自分に読ませてあげたいっ』と思った小説です。
あとちなみに私の中学生時代は赤川次郎さんと新井素子さんが愛読書でした。


ぶらんこのりいいですよね!
やさしくておかしくてかなしくて心にしみます。
現実を描いていてもどこかファンタジックな世界観なのに、時々ハッと胸を抉られるような描写があって大好きです。

わくらば日記 (角川文庫)

朱川湊人 / 角川グループパブリッシング / 2009年2月25日


  • 回答No.1641-083641
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-07-10 22:29:11
今、うちの息子(中3)に読ませています。
同い年の藤井四段の29連勝で、ちょうど将棋ブームという背景もあったので、わりかしすっと入っていける内容のようです。


  • 回答No.1641-083326
  • この回答は削除されました。
宇宙でいちばん明るい屋根 野中ともそ
ヘブンアイズ  アーモンド


広い世界に想いを馳せられる、星野道夫さんのエッセイもすすめようと思ってたら、『旅をする木』すでにおすすめされてましたね。

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

紅玉いづき / KADOKAWA/アスキー・メディアワークス / 2007年2月10日


紅玉いづきさんの『ミミズクと夜の王』をお勧めします。
ライトノベルだけど、童話や児童文学のような雰囲気です。
中学生の時に出会って、初めて本を読んで泣いてしまいました。

死にたがりやのミミズクと、人間嫌いの夜の王の物語です。
児童施設に通っている中学生です。

桜庭一樹さんの「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」がおすすめです。かなり絶望的なお話ですが、世界の不条理な感じが綺麗に描写されていてとても素敵です。ライトノベルだったので、読みやすいと思います。



『キノの旅』をオススメします。
私は今中3で、図書委員会に入っています。
これはライトノベルでシリーズものなのですが、割と人気があります。
短編なので話を忘れてしまう人でも読みやすいとおもいますよ。
読みやすいのに1話読み終わるごとにイロイロ考えてしまう、不思議な感じがする本です。
  • 回答No.1641-015850
  • poiさん poi さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-09-04 13:17:42
上橋菜穂子さんの「守り人シリーズ」おすすめです。
中学生の頃に、この作品の壮大な世界観にのめりこんだ記憶があります。


  • ハズさん ハズ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-17 04:49:06
私も小・中のころはまりました。良書ですよね。
全30件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする