「ヘン」な話を探しています

ヘンな、奇妙な、不条理な話を読みたくて探しています。
読後に「何だこれは」などという感想を抱かせる話です。

傾向的には浅暮三文、コッパード、三崎亜紀、村上春樹初期短編、コルタサル、坂田靖子、etc…のような話をお勧めしてくれたら嬉しいです。

切実によろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2013-04-29 01:17:23
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.5079-085012
  • 5552さん 5552 さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-10-15 14:30:12
おすすめしていいのか迷いましたが、『へん』なはなし、小説ではあるのは確かなので...。レビューをご覧になれば分かる通り、賛否両論、決して気持ちの良い話ではないです。
読むのが辛かったのもあります。うーんとなるかも。
ちなみに質問者さんが好きな傾向の本は三崎さんぐらいしか読んだことありません。



伊坂幸太郎氏とコラボした「キャプテンサンダーボルト」が面白かったので借りてみたら「あれ?」と思ったこれ。


でもさくっと読めます。
「奇妙な味の小説」として多くの人が挙げる古典的名作です。
ちなみに著者ハリー・クレッシングは変名で、多くの人がロアルド・ダールでは無いかと推測しているようです。


読後が変、というより読んでいる最中に変な話にふりまわされるような本。
催眠術や地下道、ベルサイユへの道やレストラン。
語り手の観点からすると、目につくものも出会う人も、みんな奇妙で不条理でした。


  • 回答No.5079-084979
  • この回答は削除されました。


ご希望に添うものかわかりませんが、収録された三本とも、不思議で、次第に現実から解離していきます。特に、最後の「惜夜記」が不条理。文章や漢字仮名の使い分けにもリズムがあり、徐々に引き込まれます。お試しください。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-07 17:26:41
お勧めありがとうございます!
川上弘美!この方結構好きです。
『蛇を踏む』は読んでませんでした。受賞作なのに…。
早速入手したいと思います!ありがとうございました。

居心地の悪い部屋

岸本 佐知子 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2012年3月27日


前者は、前編中途半端なとこで終わっていて「それでどうした??」となる短編集。
後者はいまいち理解できなかったですが、タイトルのインパクトだけで覚えていましたw
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-07 17:31:45
お勧めありがとうございます!
『居心地の悪い部屋』はアンソロジーなのですね。居心地の悪い面白さ…気になります。
『耳ラッパ』は「92歳のアリスの大冒険」と聞いて好奇心がむくむくと…。92歳って…老人ホームって…耳ラッパ?全く想像が付きませんww
探してみます。ありがとうございました!
  • 回答No.5079-055342
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-05-03 17:49:04


好みに合えば良いのですが。不条理・・・でもなぜか笑えます。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-03 22:44:52
お勧めありがとうございます!
合います!というか凄く凄く好みです!ドツボです!ド真ん中です!
『ナンセンスでアヴァンギャルドで滑稽で、ときに残酷―』なんて誘ってるとしか思えません。
粗筋を見た勢いで購入しました。ありがとうございました。

 貴重な古書を、世にも忌まわしい方法で汚す事件が連続して起こる。
 この難事件の解決を試みるのは著者自身に加え、綾辻行人、小野不由美、笠井潔、法月綸太郎、麻耶雄嵩、山口雅也、等々著者の友人知人が勢揃い。
 事件を最初に解決するのは、そして犯人は誰か!?

 滅多にお目にかかれない、【あの人】が描いた短編漫画及びイラストも収録!
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-03 22:42:16
お勧めありがとうございます!しかも三冊目!重ねてありがとうございます。
来ましたね、ウロボロスシリーズ。というのもずっと目を付けていたのですがなかなか手を出せていなかったので、…ここで紹介されたのでそろそろ手を付けようと思います。付けます。粗筋を見てもやっぱり面白そうだし…。
後押ししてくださってありがとうございます(?)。

 前代未聞、空前絶後、掟破り、と三拍子揃ったとんでもねー結末で終わってしまった雑誌掲載版と、加筆訂正によりなんとかまともな終わり方をした文庫版の両方を掲載した、資源の無駄使いとしか言いようがない、なんともマニアックな一冊。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-03 22:37:11
お勧めありがとうございます!
コメントで笑ってしまいました…資源の無駄遣いって(笑)
『意味が無い』というレビューが目に付いて余計にどんな内容なのか気になります。
本屋で探してみようと思います。ありがとうございました。
全25件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする