本読んで酒飲もう

読むと飲みたくなる本。ヘミングウェイとかブコウスキー、山頭火、陶淵明、北大路公子。もー飲まずにはいられない!みたいな。
禁酒本も。西原理恵子やまんしゅうきつこ。
飲みすぎた後は禁酒だ!  
  • 投稿日時 : 2013-05-12 16:26:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加




これで『エヴェンウィリアムス』を知り、好きなバーボンの一つになった。
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-09-15 22:10:29
こんなバーボンがあったんだー。
知らなかった。

商品情報
バーボンとして数少ないヴィンテージ表記に加えて、樽詰めした日までも記載されている、唯一のバーボンで、こだわりの少量限定生産品です。ウィスキー・ジャーナル誌において、3年連続ウィスキー・オブ・ザ・イヤーに輝くだけでなく、発売されたすべてのヴィンテージが、数々の賞を獲得しています。
  • ひとしさん ひとし さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-09-16 15:20:19
これは安くて旨いですよ。
最近はスコッチばかり呑んでましたが、やはりバーボンは安くていいですね!
またバーボンを呑むようになりました。
今日は、これから、ノンアルコールのカクテル飲みながら、これ読みます。

普段はお菓子をつまみながら本読むんですが、今日は何となく気分で。ノンアルだけどあてには、昼に子供が食べたがって買ったお団子の残り一本(笑)
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-08-30 20:58:40
カクテルや酎ハイは、アルコール0.00%でも、ホンモノと同じような味がする。

ビールも、アルコール0.00%でも、本物そっくりな味のものが最近はあるから、オレは、いつもそれを飲んで、禁酒してる。

ワインも、アルコール0.00%のものはあるんだけど、味がイマイチ、ウソっぽいしし、値段がとても高い。
本物のワインより高価。でも、たまには良いかも。

オレは今までの人生で、最も長く禁酒を続行してる。
  • 回答No.5122-083932
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-08-04 23:23:35

村上初期三部作はどれもお酒が似合う。
私にはちょっと悪酔いする方の本。
二日酔いの朝、ブラックコーヒーで脳を痛めつけたい。
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-08-05 12:57:50
彼の小説は、ビールとかウィスキーとか、おいしそう。

『騎士団長殺し』にもウィスキーが出てくる。

オレが世界中で一番好きなお酒はスコッチ・ウィスキーだから、そこは、同じだなー。

彼は、スコットランドまで行って、おいしいウィスキー飲んでるよね。

『騎士団長殺し』にも、スコットランドの、特別にウィスキーが美味しい島の話が出てくる。
ジョージ・オーウェルが、そこで『1984』を執筆したんだって。

おもしろいー。笑い転げた。

ヘミングウェイの『キリマンジャロの雪』を読んだ。
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-03-10 23:00:46

ちくま文庫で読んだ後、新潮文庫で読んだ。

新潮文庫の高見浩訳のほうが読みやすい。日本語がスムーズに入ってくる。
ちくま文庫は、訳が、どこか日本語になりきれてない。
文字は、ちくま文庫のほうが大きいんだけど。どう考えても、新潮文庫の訳のほうが読みやすい。

主人公が死にそうになりながら、ウィスキー・ソーダを飲む話。
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-03-10 23:02:54
死にそうな時でもウィスキー・ソーダを呑んでるって、ヘミングウェイらしいなー。
最後に、飛行機から、キリマンジャロの雪山の頂上を見るシーンが壮大なイメージで良いね。それは、幻想なんだけど。
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-03-10 23:08:32
ちなみに、オレは禁酒を続行中です。

アサヒドライ・ゼロの、アルコホール・フリー・ビアーを今日も呑んでます。

これは、5種類のゼロを達成したゼロです。
①アルコホールがゼロ
②カロリーがゼロ
③糖質がゼロ
④プリン体がゼロ
⑤人口甘味料がゼロ

特に⑤の人口甘味料がゼロというのが素晴らしい。
ある意味、人口甘味料は、アルコホールより危険だから。といってもステビア使ってるけどね。



禁酒を開始して102日目を迎えました。
今日も、楽しく禁酒します。

年末年始、なにかと酒飲む機会が多い時期、オレはずっと禁酒してる。
新年を迎えても、オレは、オチョコ1杯たりとも飲まない覚悟だ。
禁酒して72日目に『禁酒セラピー』を読んだ。
読むと飲みたくなるより、造りたくなる一冊です(日本ではダメですが)。どぶろくに限らず、焼酎、ワインなどイラスト付で初心者にも優しい仕上がりです。

ドブロクをつくろう (1981年)

前田 俊彦 / 農山漁村文化協会 / 1981年11月

  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-11-06 08:31:15
そーいえば、ずっと昔、人がワインをつくってるのを見たことがある。デッカイ洗面器みたいなのに、ぶどうをイッパイ入れて、足で踏んでた。

オレも、足で踏ませてもらった。
自分でワインを作るのって違法だけど、もう時効だと思う。

あのぶどう、どれくらい寝かせたら、ワインになったんだろう?



ワインのショートストーリーです♪
美味しいワインが飲みたくなりますよ(笑)
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-11-01 23:11:21
今、禁酒してるんだけど、ワインの話題を聞いても、べつに飲みたくならない。
大丈夫。

再び、まんしゅうきつこ。
彼女はまだ酒飲まずに、ガマンできてるだろうか?

オレは、3ヶ月以上、断酒してきた。

そろそろ飲みたくなってきたなー。
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-08-10 21:46:41
あと、ちょっと、1周間くらい。断酒するぞ。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-09-01 22:17:29
禁酒がんばってください!
  • lacuoさん lacuo さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-11-01 23:11:40
ありがと。
全81件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする