"カワイク"なっていく児童書

  • 質問No.5464
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
以前ツイッターなどでも話題になりましたが、近年児童書の装丁が変わってきているようです。
子どもたちにより興味を持ってもらうためか、表紙や挿し絵のイラストが少女漫画や萌えアニメのような可愛いさを全面に押し出したものが本屋の児童書コーナーを埋め尽くしています。

子どもの頃好きだった本もなんだか全く違うイメージのものになってしまい軽くショックなのですが、
皆さんは近年のこうした児童書事情についてどう思われますか?






  • 投稿日時 : 2013-08-23 21:59:04
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校の図書室でバイトしてました。
つばさ文庫のアリスをリクエストされたときは、挿絵が可愛いからと、理由も明快で、苦笑。リクエストをした児童たちは、かなりの読書家でした。いつかテニエル挿絵で読んでほしいものです。




  • 回答No.5464-061117
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-09-04 18:02:24
「本を読む子=オタク」みたいな印象が付いて教室で読みにくくならないかな…考えすぎでしょうか。
女の子向けの表紙にしてしまうと男の子はちょっと手が出しにくいですよね。
  • 回答No.5464-061116
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-09-04 17:52:14



雰囲気のある表紙、想像の余地のある(それを邪魔しない)挿絵、よくわからないけど引き寄せられるような絵であってほしいな、と思います。小さい頃は、佐竹美保さんの装丁がすごく好きでした。
  • 回答No.5464-061054
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-09-03 12:45:43
本を読む子供は、かわいくない装丁の本を読んで、「あ~私ってなんてオトナな本読んでるのかしら~」と自己満足するんじゃないかなと思うんですが・・・はい、私そういう子供でした(笑)。
あと、例えばドリトル先生なんかは外国の挿絵そのままで、それはそれでいい味出してたのにもったいないな~と思う。外国文学は発売ままの絵を使うことも、子供に異文化を味わってもらえるからいいんじゃないかなと思います。
  • 回答No.5464-060781
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-08-29 04:36:45
クレヨン王国のイラストが変わっている事を初めて知りました!
確かに軽くショックですね。
とはいえ、自分の小中学生時代を思い起こすと、コバルト文庫などイラストに惹かれて読んだものも多く、それなりに大切な思い出になっているので、ありなのかなとは思います。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-08-29 04:40:20
続き)時代を重ねて読み継がれるようなものは、そのうちどのイラストで読んだか、なんていうジェネレーションギャップネタも楽しめそうですね。とはいえ、本音を言っちゃうと、主役は文章だぞ!っていうのは忘れたくないですね。
私はれっきとした大人ですが、児童書を読む事が好きです。美しい物やかわいい物に目がないため、「これは読みたい!」と感じてしまいます。それに、かわいい児童書だと想像力の余地があるというか…。これで誰もが児童書に興味を持ってくれればいいと思っています。
  • 回答No.5464-060630
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-08-25 11:27:24
トゲがあるのであえてどこのレーベルとは言いませんが、まあ装丁が漫画絵になるだけなら子供のために悪くないと思いますけど(大人としては嫌ですねえ、変にイメージ押しつけられて)、
文章を変えるのは勘弁してくれ!
と思いました。
いや、訳者によって違うのは当たり前です。
だけど児童文学ならではの柔らかくて想像の余地をいっぱい残した文体って、本を好きになるのにぴったりだと思うのに。
上手い下手じゃなくて。
最初はショックというより驚きましたけど、児童書が子供に馴染みやすい「カワイイ」絵柄になるのはむしろ良いことなんじゃないですかね。
問題なのは、そういう絵柄が、大人の、言葉は悪いですが、オタク的な分野でも馴染み深く、それまでの児童書のターゲット層以外にもウケるとこなのではないですか?
個人的には好みではないですし(マンガ自体は好きですが何でもかんでもマンガ風の表紙になるのは風情がない)、マンガ絵って説明的なので、子供が想像する余地が減ってしまう気もします。でも、絵のおかげで読む気になって、そこから読書が楽しくなる子もいるかもしれないので、一概に批判ばかりもできないとも思います。
  • cerisaieさん cerisaie さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-08-24 22:47:15

大人の本ではこの装丁の成功は大きかったですね。
個人的には欲しくないですが、若いときに読みたい、そして意外と読みやすい本だし、対象読者層に意外とあっていたのかも。
しばらくしたらブームが去って普通の絵がまた増えたり…しないでしょうか?
う〜〜ん、やはりどうしてもなじめないですね…
ふーみんは、ディズニー作品でさえなじめないので、、、

ノートルダムの鐘 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ディズニー / ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 / 2013年9月18日

ノートルダムがディズニー作品になった時には、思わず
「やめて〜〜!」と言ってしまいました。

・・・でも、まさか、ふーみんの大好きなボードレールに、その心配はないと思いますが、、、
  • ふーみんさん ふーみん さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-08-23 23:30:41
しかし、最近、プレヴェールが、、、

こうなっていて、ショックです。
児童書でもないと思うのにぃ、、、時代の流れは、早すぎるぅ〜〜。ふーみんは完全についていけません。
全11件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする