落ち込んだときに読みたい本、聴きたい音楽はありますか?

最近、大好きな人とお別れしました。お互い好きなのに未来を考えられず、(不倫や浮気ではありません)好きになるほど辛くなり、話し合いの末お互いのために離れることにしました。

アラサーですし、あまり立ち止まっている訳にもいかず、なんとか前に進もうと足掻いているのですが、頭では理解していても気持ちが追いつかず落ち込んでいます。

何もしていないとぐるぐる考えてしまうので仕事以外は読書と音楽に逃げているのですが、時折何もかもが絶望的に思えてきてしまいます。

皆さんは(恋愛に限らず)落ち込んだときに読みたい本、聴きたい音楽はありますか?
(普段は、三浦しをんさんや瀬尾まいこさん、伊坂幸太郎さんの本やperfume、capsuleなどを聴いて元気をもらっています)

(談話室に質問を投稿するのが初めてで、、その上こんな内容で、、何か不備があったらごめんなさい。)
  • 投稿日時 : 2013-10-30 17:25:34
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.5648-078313
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-01-21 06:26:31
自分が凹んだ時に聞いているのはBUMP OF CHICKENの楽曲です。
特に聴いているのは『ギルド』や、紅白で披露された『ray』など。
その時の気持ちによって受け取り方がガラリと変わり、そっと寄り添ってくれる楽曲が多いと思っています。
気持ちが下降している時には、
ユーロビートなどの威勢のいい曲で、
なんとか奮い立たせていましたが、
精神的に参っている時は『アダージョ』とある、
弦楽器(それもバイオリン、ギター)の曲が
一番癒してくれたように思えます。

図書館の癒し系CDを片っ端から聞いて、
結局↓の曲が一番気持ちを和らげてくれました。
ご参考まで。

アダージョ100%

オムニバス(クラシック) / BMGビクター / 1995年5月23日
  • 回答No.5648-078232
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-01-15 07:08:24
音楽になります。
三浦大知さんの after the rain,run way, turn of the right などを聞いています。

音楽や本って、元気を出させてくれたり、思考の補助をしてくれて、素晴らしいものですよね。

ちなみに今は、夏目漱石の こころ を読んでいます
まだ始めのとこあたりですが、愛について考えさせられました
私もお別れしたばかりです。将来の事を考えた彼の決断だったので状況は少し違いますが、同じアラサーで、焦る気持ちも、ぐるぐる考えてしまう気持ちもすごく良く分かるので思わず書き込んでしまいました。私は辻村深月さんの本、特に「スロウハイツの神様」が好きです。お互い、早く笑顔になれるよう、頑張りましょうね。

  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-13 10:32:28
yukoemonさん

ありがとうございます。同じ辛さのまっただ中におられるのですね・・・
出家しようかと思い詰めたり、自暴自棄になりそうになったり、本当に辛いですよね。。。

辻村深月さんの作品は鋭いなかにも優しさがあって好きですが「スロウハイツ~」は未読でした。読んでみますね。

私からも最近沁みたもの、オススメさせていただきます。
お互い、この先に明るい未来がありますように☆
  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-13 10:33:08
  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-13 10:36:20



タイトルがひどいのですが、内容は癒しのプロセスについて心理学者の観点、また離婚・再婚の経験者としてのアドバイスなどがあり、「悲しみ、寂しく思う」ことの大切さを説いています。
  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-13 10:53:31

Completely Recorded

槇原敬之 / ワーナーミュージック・ジャパン / 2004年8月24日


今更ですが、マッキー。
いろんな方が投稿されて癒しの方向にいっておりますが、私はまた違う方向で元気出すようにしております。
つまり、おバカ漫画。載せるのはちょっと表紙がいかがなものかと思うので載せませんが、エロではなくて下ネタで笑いを取るタイプの漫画を読みます。
泣いて笑って元気になります。
部屋の奥深くにありますが、手放せない迷作です。
  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-05 16:16:42
のこさん

下ネタ系の笑いと言えば、漫☆画太郎さんや稲中あたりかな・・・?
うすたさんの「すごいよマサルさん」などもこちらの予想を超えたラインでくるので、ぽかんとしながら我を忘れられそうです。

ありがとうございます。
  • 回答No.5648-063062
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-11-02 01:33:25
落ち込んでいるときでも、だれかきっと見ていてくれます。
メジャーではないのですが、和紗さんの”それでいいよ”
 ♪ きっとこぼれた涙 拭いてくれる 人がいるよ

自然のあるがままの姿に触れると、考える、本来の自分とは?


  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-05 16:13:42
映画「ことの葉の庭」は残念ながら見逃したのですが、その上映前にこの曲がかかっていたのですね。孤独に思ってしまう瞬間はあっても、お友達だったり家族だったり寄り添ってくれる存在はいるんですよね。

家族にはつい、甘えから八つ当たりしてしまうことがあるので・・・自分に余裕がなくても落ち着いていられるようになりたいです。。
ありがとうございます。
  • 回答No.5648-063055
  • h.t.さん h.t. さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-11-01 23:35:42

オータム

ジョージ・ウィンストン / アリスタジャパン / 1997年9月26日

December

George Winston / Windham Hill Records / 1988年8月17日

夏のぽけっとに

村松健 / ソニー・ミュージックレコーズ / 1991年5月15日

季節と七つの物語‐ピアノとゆるやかな時間‐

村松健 / ソニー・ミュージックレコーズ / 1994年11月2日

BGMとしてもいいですが、空でも見上げながら
  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-05 16:06:31
h.t. さん

ありがとうございます。
ipodに入れて、お散歩に出かけたくなりますね。
とにかく音楽に聞いてリラックスしたいときにはDEPAPEPEというアーティストの「Let\'s Go!!!」というアルバムですね。

Let's Go!!!

DEPAPEPE / SME Records / 2005年5月18日


ギターの音色がとても心地いいです。
  • hetarebooksさん hetarebooks さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-11-05 16:04:36
わたる氏さん

ありがとうございます。最初ゴンチチと勘違いしていました。
DEPAPEPE、今まで聴いたことがなかったですが癒されそうです。
ありがとうございました。
全21件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする