ゲイの苦悩を描いた小説

こんにちは。

タイトル通り、ゲイ(同性愛者)の苦しみや悩みといったものがテーマになっているもの、またはそのような要素が盛り込まれている小説を探しています。ゲイとして生きる苦悩を描いただけのものでも良いですし、苦悩の果てに希望がみえるという展開の作品ももちろん大歓迎です。主に男性のゲイを扱った作品を探していますが、レズビアンその他同性愛に関するものでしたらなんでもかまいません。皆さま宜しくお願いします!

※そういう作品を探している理由は、古今東西の小説家たちが同性愛をどのように描いているかについてなるべくたくさんの作品を知りたいからです。

※できれば、BLと呼ばれているジャンルのライトノベルや漫画以外でお願いいたします。(美しさを鑑賞する目的ではないため。でも、BL系であってもゲイ男性を理解するための重要なテーマを扱っているシリアスな作品があれば、是非教えてください!)
  • 投稿日時 : 2013-12-07 14:45:30
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.5740-064397
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-12-19 14:49:19


同性愛についての苦悩は作品半ばまでは出てきませんが、作者自身が同性愛者であることを公言しているだけあって、自身の葛藤や周囲の反応はリアルです。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-19 19:17:41
この作品、直ぐに読みたい気持ちを押さえきれずに早速取り寄せてしまいました!自分はアメリカ文学が好きですし、著者も私と同世代の78年生まれ。本人も同性愛者ということで、どのような描きかたをしているのか読む前から楽しみです。ありがとうございました!
  • 回答No.5740-064202
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-12-11 20:50:13
古今東西、同性愛アンソロジー
この著者は某作家と…有名な方ですよね。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-18 00:34:47
お礼が大変遅くなりまして、申し訳ありません。
アンソロジーは全く頭にありませんでした!川端や乱歩の作品など自分の関心あるものも収録されているようなので、探して読んづみます!ありがとうございました。
  • 回答No.5740-064199
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-12-11 19:48:48
少女漫画ですが…^^;

『ニューヨーク・ニューヨーク』羅川真里茂


“BL”というより、“リアルなゲイを描いた作品”という感じ。
少女漫画なのですが、シリアスで重めな作品です。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-18 00:31:00
お礼が遅くなりまして、失礼いたしました。
『ニューヨーク・ニューヨーク』の表紙のふたりがかっこいいですね。真面目なテーマにそっているということなので読んでみたいと思います、ありがとうございました!
イギリスの文学作品

でも、生前には発表されなかった本です。

DVDが

モーリス HDニューマスター版 [DVD]

ジェームズ・アイヴォリー / Happinet(SB)(D) / 2010年5月28日
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-18 00:26:41
kei Mさん
お礼が大変遅くなりました。ごめんなさい。
『モーリス』も興味あります。レビューをちらっと見たら、とても良い映画みたいですね、原作と共に探してみます。ありがとうございました。
小説ですぐ思いつくのは女性ですが


人生のいろいろを、同性愛者であることも含めて描いています。
  • cerisaieさん cerisaie さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-10 19:07:53
すでに挙がっているヘドウィグがお好きだったら、

ヴォイス・オブ・ヘドウィグ [DVD]

キャサリン・リントン / アップリンク / 2008年1月25日

アメリカでLGBTQの若者のための高校ができて、そのサポートのためにアーティストたちが協力してカバーアルバムを作るドキュメンタリー。音楽的には楽しく、同時に高校生たちの密着映像ではアメリカでゲイの若者が置かれた現状(少し前ですが)が垣間見えます。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-10 23:37:54
cerisaieさん
サラ・ウォーターズの作品を、明日図書館で探してみようと思います。
ヘドヴィグの存在は、このスレッドで教えて戴きました。DVD、サントラ、そしてこのドキュメンタリーも近々購入したいと思います。どうもありがとうございました!
  • 回答No.5740-064126
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-12-09 03:48:31

S/N

Dumb Type / Dsa / 1998年3月31日

ダムタイプ pH [VHS]

古橋悌二 / ブロードウェイ / 2000年2月22日


古橋悌二とW.ティルマンス。
ご存知でしょうか?小説ではありませんが、彼らの作品を是非ご覧になってみてください。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-10 23:31:57
お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
私はアート方面に明るくないので、紹介していただいた作品は知りませんでした。レビューをみて、古橋悌二さんというかたの活動に興味がわきました。ティルマンスの作品と共に、彼らのアートに触れてみたいと思います。ありがとうございました!
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-10 23:26:33
kitkityoさん
お礼が遅くなり、申し訳ありません。
城平海さんという人の小説は面白そうですね。探してみます。漫画は普段読まないのですが、関心あるテーマですので読んでみようと思います、ありがとうございました!
ゲイではなくレズビアンですが、同性を愛することから生じる悩み、偏見への苦悩などが柔らかな文体で書かれています。ファンタジーでなくリアルな同性愛、でも誰もが共感できる、人を愛することの物語だと思います。

  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 20:32:12
*kiki*さん

この本は私も以前読みました!自分にとって非常に感情移入できるテーマでもあったことから、今でも宝物として何度も読み返しています。素敵な本を紹介してくださってどうもありがとう。

ホモの源ちゃんの失恋がテーマ。
大好きだった先輩が、女の子と仲良くなっちゃって。
わかったことが、先輩がどうしようもない莫迦って話。
可哀想なんだけど、これはゲイに限らないかな。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 20:41:05
yuu1960さん

ストレートの同性に恋をしてやぶれるというのは不滅のテーマかもしれませんね(苦笑)面白そうです、読んでみます。ありがとうございました!
  • yuu1960さん yuu1960 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 23:28:14
この本は桃尻娘シリーズの第2巻ですが、第1巻から読むことをお勧めします。源ちゃんのモノローグは、僕にはショッキングでした。

これも映画になっています。

ゲイとして、というよりむしろ誠実に生きようとする人間としての苦悩だと思って読んでいました。
  • おばさん おば さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-07 23:58:10
yurinippoさん

『蜘蛛女のキス』はタイトルとテーマだけは知っていましたが未読です。yurinippoさんのコメントを読んだらすぐに読んでみたくなりました。ありがとうございました!
全12件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする