6年生のころに読んで印象に残っている本

おたずねします。

朝のよみきかせ活動にボランティアで参加しています

自分は子どもの頃図書館と本が好きだったのですが、あまりたくさんの本を読んではきませんでした。
しつこく同じ本を何度も読んでいました。
(今小3の娘が同じ傾向があるので感心しています…。)

今度6年生の教室におじゃましたいのですが、そのころってどんな本に心動くのでしょう?
大人になって場面が思い出されるような本、ふと思い出し支えられる本って、どんな本でしょう?
皆様の読書体験から教えていただけると幸いです。
  • 投稿日時 : 2015-01-22 09:59:04
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

不思議なタイトルと表紙に惹かれ、小学校高学年ぐらいに読みました。
中学生の女の子が夏休みに泊まりにいった謎の多い叔母さんの家で、ちょっとした非日常を味わうファンタジー小説です。
ファンタジーなのにそれほどありえない感がなくて、もしかしたらこういうこともあるかも、と思わせてくれるところが好きでした。
  • chineseplumさん chineseplum さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-27 15:10:50
ミトさん、回答をありがとうございます。ありえそう加減が程よいファンタジーって本当におもしろいです。



小6のとき、友達からすすめられて読んだのですが、純粋に「面白い!」と思える作品で、当時夢中になりました。

大学2回生になったいまでも、印象に残っている作品です。
  • chineseplumさん chineseplum さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-25 08:42:35
しゅーはるさん、回答をありがとうございます。星新一さん、私も好きです(あまりたくさん読んではいないのですが。)私は高校生の時、隣のクラスの美人が「これおもしろいんだよ」と薦めてくれて『ボッコちゃん』に出会いました。(なんか、大人…)と思った自分がとても幼く感じたのを思い出します。小学生の時に出会われたんですね~。
小学6年生のとき、何気なく手にとった一冊です。(読了後に名著と知って納得しました。)
あまりに泣いて、頭が痛くなったのをおぼえています。衝撃的な場面の連続で、「人生ってなんだろう?」「生きるってどういうことだろう?」と考えはじめるきっかけにもなりました。

  • むーとんさん むーとん さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-24 21:56:52
もう一冊、思い出した作品を付け足します。
娘を愛せない母の「生むんじゃなかった」という一言で、話すことができなくなってしまった少女の再生の物語です。
読んだ当時に号泣しながら思ったのは、「言葉はときとして暴力になる」ということでした。

  • chineseplumさん chineseplum さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-25 08:51:02
むーとんさん、回答をありがとうございます。
『レ・ミゼラブル』はわたしも小学生のころ読みました。本当に心に残る作品ですね。そのころはよくわからないながらに印象に残った、という感じでした。大人になって感じるところが多いです。私は母に買ってもらって読んだのですが、何気なく手にとってこれに出会えたなんて、むーとんさんはよい本棚をご存知だったのでは…。
  • 回答No.6532-072665
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-01-24 19:01:23
先生から本をふんだんに読めるのは今(小学生)だけと言われていて、『三国志』とあとなんだったかをオススメで読破したけど、魅力が当時は分かりませんでした。

折角のお勧めだったけど、自分の読解力とか想像力が足りなくて残念だったです。ただ、自分で偶然手に取った『巌窟王』はすごい面白くて一気読みした記憶があります。

小6って特別な時だと思います。心に響く本読んであげられたら、お互いに幸せですね。
  • 回答No.6532-072649
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-01-23 17:50:48

小6の時に読みました。
内容そのものはあまり覚えていませんが、読み終えた後自分が少し大人な気分になった覚えがあります。
題名だけはずっと覚えてました笑
  • chineseplumさん chineseplum さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-24 17:07:37
名無しさん、回答をありがとうございます。本当に、読書は個人的な経験ですね。「その時ぴったりな本」に出会えるのは幸せなことですね…。朝読書も素直な気持ちで楽しませてもらいます!
ウォーリアーズがおすすめです。

青い鳥文庫ばかり読んでいた私が、初めて手に取った外国の児童書です。(和訳はされていますが)
野生の猫が主人公のファンタジーですが、すみかにしている森を人間が開発しだす…など現代の問題も組み込まれています。
六年生ならついていけると思いますよ。

ページ数は多いですが、一気に読みました^ ^
  • chineseplumさん chineseplum さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-24 17:15:47
伊藤蜜柑さん、回答をありがとうございます。「ウォーリアーズ」、面白そうですね。わたしも猫はどちらかといえば好きですが深く付き合ったことはありません。猫の目で見る世界、興味があります。
個人的な読書遍歴で考えると、
小学校六年生の時に読んで心が動いた作品は
「ハッピーバースデイ」ですかね。
確か主人公も小学生の女の子だったということもあって
とても心に響いたのを覚えています。
  • chineseplumさん chineseplum さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-24 17:28:49
本の虫さん、回答をありがとうございます。解決はできなくても本が伴走者になってくれることで支えられることってありますね。そういう1冊になってくれそうな本ですね。



  • 回答No.6532-072633
  • この回答は削除されました。
  • 回答No.6532-072630
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-01-22 22:13:28



娘が読書感想文の為に読みましたが、予想外に感動したようです。
  • 回答No.6532-072624
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-01-22 17:50:19
私は6年生のとき仲間外れにされ、休み時間の時間潰しに父に勧められて本を読むようになりました。
そのころ重松清さんの「ナイフ」を読みました。共感できる点が多くありました。仲間外れにされる前は自分も悪口をグループの子たちと一緒に言ってしまったなと反省もしました。あとは伊藤たかみさんの「ミカ!」です。気軽に読める話です。本が好きになったきっかけになった気がします^ ^
全13件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする