村上春樹さんの魅力とは。

読書ビギナーです。今まで本が苦手でなかなか本を読む習慣がないのですが、最近、興味を持ち始めたところです。
そこで常々気になっていた村上春樹さんの本を読んでみたいのですが、どういうところが魅力で、どのあたりの本から始めるのが良いのか、もしよろしければアドバイス頂けると有難いです。
  • 投稿日時 : 2015-03-21 15:45:47
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.6643-076711
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-10-15 17:51:08
これから入るのが一番とっつきやすいかもしれないですね。
児童向けなのでわかりやすいですし、短編集なのでさらりと読め、(確か)本人が選んでるので粒よりです。


茹でた、時々茹ですぎたパスタ
ジャズ&オールドロック
セックスと冷えたビール、シングルモルト
「やれやれ」
魅力の一つは心理表現の巧みさだと思います。
あとは料理の瑞々しさもですね。
私も『風の歌を聴け』が良いと思います。『ノルウェイの森』もオススメです。
『パン屋を襲う』も、読みやすいですよ。
村上春樹さんの本は、読む人によって別々の様々な共感が得られるのが魅力の一つと思います。どれから読んでも楽しめると思います。
強いて言うならば、デビュー作の「風の歌を聴け」から読むのがオススメかと。
全4件中 1 - 4件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする