本日記

本に関連した今日の出来事や感じたことを書いてみませんか?

本買ってた人が美人めっちゃ美人だった!とか
買った本に印刷ミスがあって、得した気になった。とか
本につまずいて、ずっこけた。とか

コメントもお気軽にどうぞ。

*2015/12/07 追記
図書館ものは http://booklog.jp/q/4673 をご参照ください~♪
  • 投稿日時 : 2015-08-17 07:57:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.6868-084076
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-08-15 22:19:00
渋谷のデパートの催事場で開催されている古書市に、外出のついでにふらりと立ち寄ってみました。

複数の古書店ごとに出品されている品々は、町の大手チェーン店とはまったく異なり、じつにバラエティー豊か。
たとえば、古地図や浮世絵、専門書や昭和の雑誌、昔の映画のポスターなど、見て回るだけでも面白いんです。

そして、私は大好きな古い映画のパンフレットを発見!
何百円かで小さな幸せを手に入れたのでした。
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-08-16 02:16:18
 古書市、面白いですよね。私もふらりと立ち寄って、気に入った本を100円ぐらいで買ったことがあります。当時は手持ち資金が少ししかなくって、そのなかでも買えた小さな幸せにほくほくしたものでした。
 CDやカセットテープなどなかったですか?映画のパンフレット良かったですね!なかなか手に入らないものをゲットで来たとの事。こちらもうれしくなりました。書き込みありがとう!

  • 回答No.6868-083956
  • この回答は削除されました。
  • 回答No.6868-083941
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-08-05 21:33:37
読書記録のためにブクログを始め、読んだら必ずレビューを書くと決めている。
でも、最近は滞りがち。
なぜなら、手元に積ん読がたくさんあって、読み終えたらすぐに次の本を手にしてしまうから。

新たな本を開く喜びと、レビューを書いていない後ろめたさに挟まれて、ああ、今日も1日が過ぎてしまった…。
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-08-06 20:01:21
読書速度は早い方ですか?
私はのんびりで、読めない時はゲームしたり、今なら海行っておよいだり、プログラミングしたり、喫茶店にいったりして一日過ごしてます。
すぐに次の本に手を出してしまう・・・ちょっとうらやましい。
今日もいい日でありますように!
先日読み終えたダン・シモンズの「ハイペリオンの没落」にイギリスの詩人ジョン・キーツが登場していたのだけれど、その後読み始めたP.G.ウッドハウスの「サンキュー、ジーヴス」の冒頭近くでジョン・キーツの詩が引用されていてだいぶ嬉しくなりました。全く関係のないはずの2作がいきなりつながっているなんて、なんだか運命を感じました。やはりキーツの詩をきちんと読まなければ…。
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-08-03 03:57:42
まったく違う本で共通項を見つけると嬉しくなりますよね。詩集ははじめに詩を読んでみて、次に著者の人生を調べたりして読んでいます。有意義な読書でありますように!
今日も子供が早く寝てくれたので、2時間程読書できる!今日から新しい本です!

天地明察

冲方丁 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年12月1日

久々に時代ものいこうかな、と。また積読からのセレクトです。
さて、なぜ私は、今この本と目が合ったのかな?読みながら、今の私に必要なことを教えてもらおうと思いますd(^-^)
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-08-02 01:03:20
この本は面白いですよ!おすすめしますd(^-^)
今の自分に必要なことを教えてもらう。確かに読書にはそんな一面もあるでしょうね。おもしろい考え方だなと感じました! 
 某月某日。私はまたしても、怪談本の一気読破をしてみたくなった。
 ただし今回は、日中人がいるであろう電車内で最初から最後まで読み終えようという、ヘタレな計画だった。
 選んだのはこの本だった。


続きは↓
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/blog-entry-258.html
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-31 02:14:39
電車内で鳥肌になりながら読んだのでしょうか?そんなあなたを、何ものかがみていたかも。想像したら、ゾッとしますね。
 大学生の秋頃の話。

 零時に閉店するバイト先から帰ってきたのだが、帰ったばかりで目が冴えている。明日の午前に出る講義はない。
 せっかくなので、衝動買いした怪談本を一晩で読破してみようと思い立った。


続きは↓
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/blog-entry-257.html
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-31 02:07:36
本当にあった怪談話が書かれている本のようですね。わたしには恐ろしくて手が出そうにありません。一晩で読破できたのでしょうか?気になります。
(スミマセン。私のポリシーでブクログサイト以外のリンク先にはいかないようにしています。そこんとこ、よろしくです。)

 某月某日、購入した実話怪談本を読んでいたら、棚に置いていた鞄が落ちました。偶然なのでしょうがタイミングが良過ぎたので、後日、日中に改めて読み直し。
 で、後日ウェブログにこのことを書いていると、すぐ傍にある本棚が一時、がたがたと揺れました。
 地震情報も車が通ることもなかったし、夜中だったので家族は皆寝ていました。さて…?
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-31 02:02:10
ふふっ。それは何者かがいるのかもしれないですね。心霊現象も楽しんで本を本でみては?
  • 回答No.6868-083832
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-07-28 15:10:47
本も好きだけど、同じくらい芝居も好き。
でも、人気公演はチケットが入手できません。

三谷幸喜の芝居もそのひとつ。
上演中のチケットは売り切れなので、売買のサイトで探したら、何と5倍から10倍近い値で売られていました!

高値で転売する人も、それを規制しない専用サイトも野放しって、おかしいと思いませんか?

  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-29 04:06:20
芝居を見にに行かれるんですね!私は行ったことがなくって、おもしろいですか?

転売の件、絶版で高値がつく本と同じ感じでしょうか。
ただ、純粋に観たい人がいるのに、その心理に付け込んで利潤目的で転売する人は理解できませんね。
専用サイトがあるんですね。初めて知りました芝居のみ扱っているサイトでしょうか?気になります。そんなサイトは業界レベルで対策取らないとなくならないでしょうね。難しいかな。

  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-29 04:07:14
ちなみに、絶版された本を復刊したいときは、復刊ドットコムをチェック。同志がいるかもしれません。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-29 22:01:25
かたくりさん、芝居はおもしろいですよ。
一人で想像力を駆使する読書も楽しいのですが、舞台は生なので圧倒的なエネルギーを感じられます。

チケットの転売ですが、人気のコンサートなんかでもよくあるんです。最近は問題視されていて、先日新聞記事でも読みました。
と、本から脱線しちゃいましたが、かたくりさんお返事ありがとうございました!
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-31 02:19:31
芝居いって観たくなりました。さてどこでやっているんだろう。9月に熊本、10月に神戸大阪へ行く予定なのですが、何かあるか、調べて見ようと思います。時間もあるし、本も読めますしね。紹介ありがとうございました。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-07-31 18:47:59
別の名無しです。
私はここ一年は宝塚を観劇しています。
もちろん、宝塚に行くまで電車に乗るのでその間の時間を読書にあててます。
映画もいいけど、いずれDVD化されて家で見られるし、
芝居は生で見ると、臨場感があって感動のしようが違いますね。
今日は図書館が休みでした。大学の図書館も試験期間中で貸し出しできず、行き場なく・・・本屋に行ってやけ買いしました。
知人に頼まれていた本

復習に

やけ買いで

あと一冊はマンガ本を
全202件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする