読むとそこへ行きたくなるような話

ホテルジューシーを読んで、また沖縄に行きたくなりました。
その本を読んで、初訪問、再訪問わずその場所に行きたくなるようなそんな話、教えてください。

ホテルジューシー (角川文庫)

坂木司 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2010年9月25日
  • 投稿日時 : 2015-12-08 19:24:49
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加




五稜郭に行きたいです。
すっかり忘れていましたが、名無しさんの質問のおかげで思い出しました!ありがとうございます。
この作品!というわけではないのですが、
森見登美彦さんの小説を読むと、
必ず京都に行きたくなります。



  • 回答No.7041-077697
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-12-13 15:46:54
吉田修一の芥川賞受賞作です。とってもピンポイントなのですが、日比谷公園に立ち寄りたくなりました。


こちらは真逆で申し訳ないのですが、読みながらインドは怖い、行きたくない…と思ってしまいました。ふと思い出してしまったので、ついでに。

自分じゃないんですが、昔オーケンがこれを読んだ後、
編集担当の人に次の取材旅行先の候補を聞かれて
「オレ、プリンスエドワード島に行きたい」と言ったら、
「大槻さん、もっと現実的な場所をお願いします」
と言われたとエッセイに書いてたの思い出しました。
全5件中 1 - 5件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする