長編だけど一気読みさせられて寝不足になった作品

いくつかありますが、衝撃として記憶に残ってるのはこちらの上下巻。特に下巻は怒涛の展開で、ぞくぞくしながら読んだ記憶が。ちょっと夜寝るの怖くなるくらいですが、ページくるのが止められない。。
  • 投稿日時 : 2016-01-10 00:20:00
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.7086-078186
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-01-11 15:56:13

被害者目線と加害者目線、関係者目線でどんどん話が展開していき、ドキドキと面白さで上下巻を一気に読み終えてしまった!
気づいたら夜明けだったwww
  • dekuno-bouzuさん dekuno-bouzu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-01-11 18:33:48
ありがとうございます。
宮部みゆきさんの作品は、割とボリュームがある作品が多い印象で、読んだことないのですが、ちょっとチェックしてみようと思います。

「Shift」ジェニファー・ブラッドベリ 福音館書店2012
謎が少しずつ解き明かされ、つい一気読み。読後感も爽やかで良かったです。
  • dekuno-bouzuさん dekuno-bouzu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-01-10 11:24:40
ありがとうございます。
これは翻訳されてるものでしょうか。
翻訳されてるものは、なんだか日本語にクセがあると感じてしまい、いつも二の足を踏んでますが、ちょっとチェックさせていただきます。
やはりいくつかありますが、本気で寝不足、というかほとんど寝ないで読んでしまったのは、この上・中・下巻です。

明け方のカラスの声と、翌日のボーッとしながらの仕事も、今では良い思い出。
  • dekuno-bouzuさん dekuno-bouzu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-01-10 11:22:50
ありがとうございます。
これ気になってるんですけど、なんせボリュームに尻込みしております。。
全3件中 1 - 3件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする