睡眠の描写がすごい作品

人間の三大欲求のうち、食欲・性欲に焦点を当てて緻密に描写した小説は多々ありますが、睡眠に注目した作品はあまりないように思います。

美味しそうな食べ物が出てきたり、官能的な表現があったりするように、人間の眠るという行為が印象的にえがかれた作品を教えてください。
  • 投稿日時 : 2016-04-27 22:14:17
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜこれを読むに至ったかは思い出せないのですが、すごく印象に残る一冊です。



タイトル通り、眠れる女たちが出てきます。眠っている女とただ一晩過ごす、というシンプルな話なのですが、描写が凄まじいです。眠りの描写というより、肉体なのかもしれませんが、無防備に曝された眠る女の細部に渡る描写には、狂気のようなものさえ感じます。
  • 回答No.7207-079706
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-04-29 07:32:55
この短編集最初の作品が睡眠にこだわる主人公の一人称で構成されています。



群像劇の中に、睡眠だけが唯一の趣味という少女が登場します。


10代の時大好きだった作品。
タイトルになっている言葉もこの作品で知りました。
  • 回答No.7207-079698
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-04-28 10:29:12
眠るためだけのホテルが舞台になったお話。


性欲と食欲に並んで睡眠描写の多かった小説。半分寝ているような状態でものをみたり考えたりしているし、ずっと寝ている。そう書いてみて気付いたけど、主人公は生物学的な欲求に忠実すぎるんやな…
全7件中 1 - 7件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする