海外が舞台の日記を読みたい

タイトルの通りです。フィクション/ノンフィクション、時代、作者は問いません。
「アンネの日記」が一番わかりやすいでしょうか。「あしながおじさん」は手紙ですがあれも大好きです。
旅のルポルタージュのようなものから日常生活を描いたものまで、なんでも教えてくださいな!
完全な日記形式でなくてもいいのですが、海外での生活が描かれているものがいいです。
  • 投稿日時 : 2016-10-03 12:13:29
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.7329-081358
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-10-18 13:03:16
手紙形式ですが、『あの空をおぼえてる』は如何でしょうか


  • 回答No.7329-081352
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-10-17 07:49:19
古い本ですが…

人気コメディ「Mr.ビーン」の日記。
かなりシュールな内容です
回答ありがとうございます!
表紙からしてもとても気になりますね。。。
古い本の発掘は嬉しいです^^
作者のアメリカ滞在記。あちらの小学校の日本文化講師として過ごした日々。

エッセイなのですが、日常のささやかな驚きとか気づきが書かれているので、お好みに合うのではないかと。
回答ありがとうございます!
レビューを読んだかんじ、とても私好みです。
ありがとうございます^^
  • 回答No.7329-081343
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-10-15 19:19:01


これまで読んだ中でBEST10に入るほど好きな一冊です。
トルコで青春時代を過ごした日本人考古学者の日常、あれこれ・・・。

読後に鸚鵡(本物は無理なので木彫り)を買いました。
回答ありがとうございます!
これも日記形式なんですね。一度借りて読まずに返してしまったので、これを機に読みたいと思います^^


ご要望の向きにはどんぴしゃりではないでしょうか。
回答ありがとうございます!
まさに海外の暮らしを綴った本ですね。とても読みやすそうです。


女流詩人の日記。ノンフィクション。他にもいろいろ日記だしてます。82歳とか。
回答ありがとうございます!
これぞ、普段の日記をそのまま出版したような本ですね!それも詩人!読みたいです〜。
手紙なのですが、赤毛のアンシリーズの中にもありました。

婚約時代に学校の先生(確か校長)をしていて、生徒の様子や下宿先の人たちのことなどをこまめに書いて送っています。
回答ありがとうございます!
赤毛のアンシリーズにも手紙形式があったんですね〜。
彼女の感性が手紙形式でより引き出されそうですね。
真っ先に思い浮かんだのがこの本。
主人公の青年の手記で語られるお話ですが、たしか、施設の先生に勧められて書いた日記だったかな…と思います。



何年か前に、TBS系列でドラマ化されました。
回答ありがとうございます!
ああ、そういえばこれも日記形式でしたね!読んだことはあるのですが、忘れていました。重たい話ですが、日記という視点で読むとまた面白そうです。
  • 回答No.7329-081282
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-10-03 22:29:39
恐らく、アラフォーの女性本読みさんならこれが真っ先に
頭に浮かぶのではないでしょうか?


あと、児童向けなんですがこれとかどうですか?

回答ありがとうございます!
ジャンルの違う2冊のご紹介、嬉しいです^^
  • 回答No.7329-081280
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-10-03 20:24:04
イタリア人男性と結婚し、現在も海外にお住まいのマンガ家ヤマザキマリさんの日記です。

回答ありがとうございます!
漫画家さんの日記、興味あります。サクッと読めそうですね。
全11件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする