喪失感を感じさせる作品でおすすめは?

喪失感(何か大切なものが失われたときに感じる胸にぽっかり穴が空いたようなしみじみとした哀しさ)を味わえる作品でおすすめのものはありますか? 例えばこんなのです。









【御注意下さい】
 私が読みたいのは、いわゆる「泣ける」小説ではありません。「泣ける」小説には泣かそうというあざとさを感じてしまい、ちょっと食傷気味です。
  • 投稿日時 : 2018-01-13 00:58:17
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『わたしを離さないで』を読んでいるなら、もう読んでいるかもしれませんが…

私は読後、言いようのない虚しさ寂しさを感じました。

あとはこちらもオススメ。

色んな方が訳しているので、読むなら何冊か比べてみて気に入った文体を選ぶと良いと思います♪
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2018-01-19 18:52:24
 回答有難うございます。ともに未読です。

 カズオ・イシグロは「わたしを離さないで」以外に「わたしたちが孤児だったころ」と「日の名残り」を読みましたが、いずれも、過去の記憶に分け入って無くしたものを探すような物語で喪失感たっぷりでした。「忘れられた巨人」も読んでみます。

 「車輪の下(に)」は古典的名作ですね。読んでみたいと思います。

 
  • 回答No.7693-086270
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2018-01-13 07:47:08
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2018-01-13 08:04:26
早速の御回答、ありがとうございます。

どれも読んだことのない本です。読んでみたいと思います。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする