幸せのプチ ――町の名は琥珀

  • 80人登録
  • 3.59評価
    • (6)
    • (11)
    • (15)
    • (1)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : 朱川湊人
ぴょんさん 2017年上半期   読み終わった 

琥珀という下町で起こった不思議な出来事。
この時代、そういや野良犬って結構いたっけな。追いかけられると怖くて、よく高い場所へ逃げたりしていたもんだ。
プチ(白い野良犬)は、やはり幸せを運んできていたんのだろう。にゃん吉さんのように。え、にゃん吉さんって、数年前にわが家によく遊びに来ていた野良猫。このニャンコが来ると仕事が決まったりしたもんだ。野良猫のくせに、そこそこ愛想も良かったもんで癒やされたなぁ。へへ。
近所の人とのつながりが濃い町もなかなかにいいんじゃないか? 田舎生活もそうだもの。
長く、長く住まないとね。

レビュー投稿日
2017年3月3日
読了日
2017年2月27日
本棚登録日
2017年3月3日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『幸せのプチ ――町の名は琥珀』のレビューをもっとみる

『幸せのプチ ――町の名は琥珀』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする