ニッポンの文学 (講談社現代新書)

  • 218人登録
  • 3.60評価
    • (5)
    • (28)
    • (15)
    • (4)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : 佐々木敦
りかさん 評論   読み終わった 

本が好きで、小説が大好きだと伝わってくる本。
時代と共に文学が変わっているのか、
文学が時代を変えているのか。
好きなメフィスト賞作家たちや村上春樹、綿矢りさ、金原ひとみが出てきた。
又吉直樹への期待はとても共感できる。

レビュー投稿日
2016年11月19日
読了日
2016年11月17日
本棚登録日
2016年11月17日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ニッポンの文学 (講談社現代新書)』のレビューをもっとみる

『ニッポンの文学 (講談社現代新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする