システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?

  • 88人登録
  • 3.48評価
    • (3)
    • (8)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
  • 9レビュー
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

今後のシステムインテグレーションについての話。
クラウドを使ったシステムが一般的になっているのに関連して、人月を前提とした収益構造に意味がなくなっているとのことだ。まあ、クラウドぐらい使いこなせなきゃいけなくなるんだろうなと思う。
ちょっと驚いたのが、米国のITエンジニアの7割がユーザー企業に属しているという話。それにたいして、日本はITエンジニアの7割がSI事業者やITベンダーに属しているらしい。そんな違いがあったのかと。
オフショア開発も、少なくとも現地(ベトナムとかミャンマーとか)の人からすると日本の製品の開発は割にあわなくなっているらしい。うちの会社でも、ベトナムの子会社を引き払ったらしいし、どこもうまくいってないんだろうなと思う。
うまく新規事業を作れればいいのだけど、うちの会社じゃ当分むりだろうなとこの本を読んで思った。

レビュー投稿日
2017年11月4日
読了日
2017年11月2日
本棚登録日
2017年11月4日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『システムインテグレーション再生の戦略 ~...』のレビューをもっとみる

『システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする