夢で見たあの子のために (1) (角川コミックス・エース)

  • 157人登録
  • 3.77評価
    • (4)
    • (16)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 三部けい
あんコさん 漫画   読み終わった 

13年前に両親と双子の兄・一登を惨殺された高校生・中條千里。
酒を飲んで暴れる父、
それを黙って受け入れてる母。
そんな家庭で"痛み"や"視覚"まで
あらゆるモノを共有している兄・一登は
千里にとって大事な存在でいつも2人一緒にいた。
大事な存在の一登がいなくなった事がただ悲しかった。
復讐だけを考え生きてきた千里は
偶然TVのニュースで犯人らしき人物を見る。
犯人を見つけた!!と居場所を突き止めるがそこには……!?

登場人物全員怪しい雰囲気満載(笑)
話はまだ導入部分なので謎だらけ、
この先どうなるのか?楽しみな作品

レビュー投稿日
2017年12月18日
読了日
2017年12月18日
本棚登録日
2017年12月18日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢で見たあの子のために (1) (角川コ...』のレビューをもっとみる

『夢で見たあの子のために (1) (角川コミックス・エース)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする