シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))

  • 2493人登録
  • 4.00評価
    • (442)
    • (325)
    • (414)
    • (12)
    • (1)
  • 347レビュー
著者 : 宮崎駿
esotericaさん ・チベット   未設定

チベット民話『犬になった王子』を下敷きにし、宮﨑駿が絵と文を書いた作品。話自体は自身でも地味と書いているが、チベットにある貧しい谷間の小国の王子が、大麦の籾を探し求め放浪する淡々とした話。同時期に描かれたナウシカと共通するモチーフが見られ、また、ゲド戦記、もののけ姫の原案の一つでもある。宮﨑駿の原点を知りたい人にはお薦め。

レビュー投稿日
2017年2月26日
本棚登録日
2017年2月26日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐0...』のレビューをもっとみる

『シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))』のレビューへのコメント

後藤 仁さん (2017年2月27日)

私の作画絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)と共に、「シュナの旅」をご覧いただくと面白いと思います。よろしくお願い申し上げます。 日本画家・絵本画家 後藤 仁

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする