風の伝言―柳瀬丈子五行歌集

  • 5人登録
  • 5.00評価
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 柳瀬丈子
gogyohkaさん 五行歌集   読み終わった 

柳瀬丈子さん第二五行歌集。
生き物へのあたたかいやさしい目。
自然への畏怖。

風の
通り道に
立っている
伝言を しかと
受けとめたか

こころには
羽が生えたまま
からだは
こけつまろびつ
空を仰いでいる

「わたくし」という
ひとつの過剰
あめつちが
養う
塵のひとつ

「・・・わずか五行の歌であっても、<中国古来の哲理>に迫る内容を盛り込むことが可能なことを、柳瀬丈子さんのこのたびの歌集『風の伝言』を拝見すると、わかってくる。」
ちいさな器に<あめつち>を盛る、より 詩人新川和江氏

レビュー投稿日
2010年10月13日
読了日
2010年10月13日
本棚登録日
2010年10月13日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『風の伝言―柳瀬丈子五行歌集』のレビューをもっとみる

『風の伝言―柳瀬丈子五行歌集』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする