無縁声声 新版―日本資本主義残酷史

  • 22人登録
  • 4.75評価
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 平井正治
kaze229さん 社会科学   読み終わった 

だれもが書かない、いや書けない戦中戦後に生きた「歴史」がここにある。
今目の前にある、きらびやかで、見てくれの良い「モノ」「建物」
「街」の背後に、いや地下に埋められてしまっているところを
著者がきちんと炙り出してくれている。
 ちゃんと時代を見つめている目を持っている人の言葉が、こうして「本」になったことがうれしい。

レビュー投稿日
2011年2月19日
読了日
2011年2月19日
本棚登録日
2010年12月26日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『無縁声声 新版―日本資本主義残酷史』のレビューをもっとみる

『無縁声声 新版―日本資本主義残酷史』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする