和歌山県立医科大学図書館三葛館の本棚

三葛館医学 490.2||IB

人類の歴史とともに始まった医学史。原始時代から現代まで、本来は堅苦しいはずの内容を、やさしく噛み砕いて、現役のドクターが漫画とともに解説してくれています。
小学生の時に読んだ、「学習漫画 日本の歴史」のような感覚で、医学史を学習できる、医学史入門書です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=50862

三葛館児童書・大型本 C||YA||1

東京の大学病院から孤島の診療所に赴任したDr.コトーこと、五島健助医師が、徐々に島の人々の信頼を得ながらへき地医療を実践していくストーリーに、すっかり引き込まれてしまいます。
地域医療を志願する人はもちろん、そうでない人にも、コトー先生やナースの星野さんの患者さんへの姿勢は、めざす医療従事者の姿として参考になります。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60686

三葛館一般 369.37||KO

柔らかなタッチの絵で、一見してどんな題材のマンガかわからない本書。読み進めてみると、広島を舞台にした、戦後のお話です。原爆が人々の心や体に残した爪痕が痛々しく、被爆者のことを身近な問題に感じることができる内容です。
福島原発の問題を抱えている現代も、被ばくについて、私たち日本に住む者が認識しておくべき問題として考えることができるでしょう。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=40788

三葛館児童書・大型本 C||SA||1

新米ナースが主人公の全6巻シリーズです。
原案が看護師の小林光恵さんで、実際に病棟で起こるような日常がリアルに描かれています。主人公の新米ナース、似鳥ユキエが、実際の業務に悪戦苦闘しながら、他の医療スタッフや患者さんとのかかわりの中で成長していく過程に、つい読み耽ってしまうこと間違いなし!

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=27055

三葛館医学 492.12||IK

「心電図は苦手」という声を学生はもちろん、現役看護師や若手医師からもよく聞きます。
本書は、心電図が苦手な人に、心電図を理解する姿勢にはじまり、心電図の読み方、心電図異常のケース、不整脈の基礎と治療について、マンガでわかりやすく学習できるように書かれています。
他の心電図の図書ではイマイチ理解できなかったという方は、マンガでもう一度チャレンジしてみませんか?

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58142

三葛館児童書・大型本 C||TO||1

「自閉症」の子どもの育児に奮闘している家族の物語で、全15巻のシリーズです。
自閉症という疾患についてや自閉症をとりまく周囲の方の日常について、マンガという形式で、とてもわかりやすく描かれており、涙しながら読んでしまいます。想定外の理由でのシリーズ終了が惜しい、社会的にも意義のあるコミックです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=34483

三葛館新書 430.2||MA

いずれの学問にもその歴史があります。本書は、化学の歴史をエピソードを紹介しながらマンガでやさしく解説しています。
マンガならではの長所を活かし、日本史や世界史と化学がつながる、化学そのものにも興味の持てる読み物です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=59404

三葛館一般 460||OT

生物学を学ぶ女子大生が主人公の、生物学を学ぶためのコミックです。
生物学についての予備知識がない人も、「生物とは?」からはじまり、「進化」「生物多様性」「生物学とは?」まで、楽しく一気に学習できる入門書です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=56866

三葛館医学 495.5||YO

ベストセラー『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』の著者で医師の宋美玄さんが、妊娠や出産、女性の体のことについて、マンガで面白く、わかりやすく伝えてくれています。
女子はもちろん、男子も含めて、これから医師や看護師など、いずれの医療職を目指す学生にとっても、自分のこと、パートナーのこと、患者さんのことを考えるための知識を与えてくれるコミックです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=59617

三葛館医学 493.76||SA

「何もかも信じられなくなってしまう」病であるという、統合失調症について、その病態や歴史、当事者の経験談がマンガでわかりやすく書かれています。
統合失調症という疾患について理解を深めるきっかけになるであろう一冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=59423

三葛館看護 N251||TA

本書は、ナースのためにわかりやすく書かれた統計学入門書です。
身近なケースを取り上げ、看護研究に馴染みのあるストーリーで、楽しみながら統計学を学ぶことができる、看護研究にやさしい内容です。
ナースに限らず、統計学の初学者にとっても、基本的な知識を得たり、確認したりできるでしょう。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=44174

三葛館医学 491.4||TA

医学や看護学の基礎的な知識となる生化学ですが、教科書も含めて、文字だけで理解するのは難しいという人はいませんか?
本書は、生化学とはどのような学問なのか、身近な生化学、化学反応のしくみ、生化学と分子生物学の関連などを、漫画でわかりやすく解説した入門書です。
ダイエットに関心を持つ女子高生クミちゃんと一緒に生化学を勉強してみませんか。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53170

三葛館With T||493.76||アスペルガー
妻の立場から、アスペルガー症候群の夫についてとらえたコミックエッセイです。
アスペルガー症候群の特性についてはもちろん、人として相手のことを理解する姿勢も学べる一冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=59662

三葛館児童書・大型本 C||SH

6歳まで家に閉じ込められて虐待を受けていた少女が保護され、児童精神科医療施設で治療を受けていく様子がわかりやすく漫画で表現されています。本書は、原作者、椎名篤子氏の前作で、子ども虐待の実態をささやななえ氏の漫画で著した『凍りついた瞳』(369.4||SA)の続編のような形になっています。虐待の当事者ではなく、周囲のすべての人にとって、虐待が社会に及ぼす影響と、それぞれの立場でできること、すべきことなどを問いかけている、学生のみなさんにもぜひ読んでおいてほしい1冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=57361

三葛館一般 786.1||SU

最近流行りの山ガール。
興味はあるけどどうしたらよいかわからない方もそうでない方も、是非本書を読んでください。
まずは何を準備したらよいか、山小屋について、山の天気など、Q&A形式で具体的に案内してくれている、登山入門書でもありますが、何よりも、声を出して笑ってしまうような、著者の山体験とキャラクターがおススメのポイントです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58409

三葛館一般 313.6||KO

みなさんは、「天皇」について理解できているでしょうか。日本に住んでいながらも、「天皇」や「皇室」について、戦後の日本人はあまりわかっていないそうです。
本書は、天皇制の歴史から、現代における社会的意義まで、漫画によってわかりやすく書かれています。若い今の時期に、「天皇とはなにか」について考え理解してみましょう。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=logal&bibid=54593

三葛館新書 437||SA

本書は、見開きの右ページがマンガ、左ページが解説となっている、有機化学を楽しく学べる新書です。
右ページのマンガだけを読み進めるのも良し、左ページの解説を読みながら右ページのマンガで復習するのも良し、マンガを読みながら左ページで理解を深めるのも良し。
有機化学の面白さを実感するきっかけになる、コンパクトな一冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58142

三葛館新書 431||TA

化学の基本となる元素や化学式、モルについて、普通の入門書では文字ばかりの数ページで解説されるところを、本書では、1冊のマンガで表現しています。
高校化学を復習したい人や、大学での化学の基本をもう一度押さえておきたい人におススメです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=57667

三葛館一般 417||TA

数学が苦手な人にとっては、なかなか理解しづらい統計学のなかでも、第1章で基礎知識を丁寧に解説した上で、「回帰分析」「重回帰分析」「ロジスティック回帰分析」について、マンガでやさしく説明してくれています。
これまで統計学書での理解をあきらめていた人、初めて回帰分析を行う人には、手に取りやすい一冊です。
「因子分析編」もあり。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=46939

三葛館一般 378||OH

本書は、発達障害の中でも、「注意欠陥多動性障害(ADHD)」のトビオを主人公に、その他の「学習障害(LD)」や「アスペルガー症候群」なども紹介しながら、発達障害を持つ子どもの日常と特性について描かれたコミックです。
発達障害については、近年、社会的に関心が高まっており、医療職を目指すみなさんにとっても今後避けて通れない話題であると思います。まずは、漫画で発達障害に触れてみませんか。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=45544

三葛館児童書・大型本 C||KI||1

看護学生の日常を描いたコミックエッセイです。
特に、実習の様子がリアルに描かれていて、患者さんとのやりとりと、実体験を重ねあわせて、笑いながら、時には涙しながら読めるでしょう。主人公が新人看護師になった続編(C||KI||2)もご一緒にどうぞ。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=27738

三葛館With T||493.76||うつ病

現代病と呼ばれるうつ病は、誰にでも起こりうる病気だと言われています。
夫(ツレ)がうつ病になった漫画家の細川貂々さんが、妻の立場で描いたコミック闘病記です。周囲の人が理解すべきことや注意点などを楽しく知ることができますし、所々に配された「ツレのつぶやき」からうつ病患者さん本人の感じ方などを知ることもでき、うつ病に関する知識が楽しく身につく一冊です。「その後のツレがうつになりまして」もご一緒にどうぞ。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=49683

三葛館医学 499||KI

書名の通り、著者である薬学部の女子大生が主人公のコミックエッセイ。
医学部や看護学部での学生生活と比較してみるのも良し。日常の服薬行動についての知識を得ることもできる、サラッと読める一冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58964

三葛館With T||493.74||パニック障害

妊娠と同時にパニック障害に罹患した著者は、一人目の出産を終えて、うつ病も併発してしまいました。なんとか乗り越えて二人目を妊娠するもまた再発し、、、。
パニック障害について、症状や心理状態もマンガで楽しく理解できるコミック闘病記です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=51679

三葛館一般 369.27||TA

介助犬について、使用希望の手続きから、介助犬認定後のトレーナーによる継続指導まで、簡潔でわかりやすい漫画によって解説してくれています。
介助犬や介助犬を携えた患者さんと関わる医療従事者にとって、介助犬について漫画で理解することができる専門書です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=36974

ツイートする