和歌山県立医科大学図書館三葛館の本棚

三葛館一般 914.6||CO

2008年世界で最もセクシーなモデル25人のうちの一人に選ばれた彼女は聴力障害を持ってブラジルに生まれます。
手話を使わず母国語と英語を理解し、健常者でも難しいトップモデルへの道をどのようにして歩んで行ったのか。
彼女の好きな言葉は「Obrigada」(ありがとう)、勇気をもらえる一冊です。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62360

三葛館一般 914.6||YA

女性宇宙飛行士の山崎直子氏のエッセイ。
家庭と仕事の両立はどんな職業でも大変ですが、特殊な宇宙飛行士という仕事は周りのサポート、特にパートナーの理解が不可欠なのだと感じました。
私たちには想像しがたい女性宇宙飛行士の生活や出産、子育ての悩みや葛藤など興味深い内容です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62305

三葛館医学 495.9||SA

23歳で和歌山の自宅で助産所を開業し、87歳になった現在もなお日本最高齢の助産師として現役で活躍されている、著者の坂本フジヱさんは、毎日放送のテレビ番組「情熱大陸」でもとりあげられました。
長年お産に関わってきた著者から、出産や子育てについての大切なアドバイスを受け取ることができるでしょう。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60885

三葛館一般 914.6||MI 

バービー人形とともに生きた日本人女性の半生記。
女の子ならだれでもあこがれたアメリカで生まれたバービー人形の着せ替えドレスは、戦後日本人女性によって生み出されていました。
そして日本の女の子がバービー人形を手にとれるようになるのは、発売からなんと10年も経ってのことでした。
今でも色あせない素敵なデザインの着せ替えドレスの秘話をたっぷり堪能してください。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62306

三葛館一般 289.1||AR

日本女性科学者のパイオニアである丹下ウメ氏の生涯を記したもの。
帝国大学に女性として初めて入学し、アメリカ留学を果たすなど、多くの功績を残します。
大変な時代を女性科学者としての道を切り拓いた丹下氏の人生にぜひ触れてください。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62310

三葛館闘病記コーナーWith T||493.14||皮膚筋炎

日本で前例のないような難病を患い、想像を絶する闘病生活をしているにもかかわらず、これほどアクティブで輝いて見える人は稀有な存在です。
これでもかこれでもかと彼女に降りかかる「困ってる」ことも彼女の筆をもってすれば、いともリアルに生き生き描きます。そんな彼女はもしかしたら宇宙人?

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=61153

三葛館一般 281||SH

夏木マリや山田詠美などさまざまな分野で活躍する女性16人を取材し、まとめたもの。
それぞれの生い立ちや、現在に至るまでに乗り越えてきた困難や葛藤の数々。
普段は見せない彼女たちの素顔を見ることができるでしょう。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=61863

三葛館一般 914.6||TO

著者が女子プロボクシングの世界チャンピョンになったのは、32歳の時。
取り上げた赤ちゃんを抱いてほほ笑む姿とチャンピョンベルトを肩にかけた姿の二枚の写真からは充実感がただよいます。
助産師とプロボクサーという二足のわらじをはいた女性の生き方に興味がわいてきませんか。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62358

三葛館一般 914.6||MA

キャラメリゼのかかったバウムクーヘン「マダムブリュレ」で有名なマダム信子さん。
在日であることをカミングアウトしたいきさつや波乱万丈の半生、試練を乗り越える姿に勇気を貰えます。
テレビで見る姿の裏側を垣間見てみませんか。頑張る女性は美しい。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62304

三葛館一般 289.1||YO

日本の女性科学者の先駆けである地球化学者、猿橋勝子氏の評伝です。
まっすぐに自分の信念を貫き、研究に打ち込む姿に心を動かされます。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60818

三葛館医学 490.4||IS

著者の二年間の研修医生活を書いたエッセイ。
大学病院の「研修プログラム」や医療現場の実情など、とても興味深い内容です。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=57184

三葛館 闘病記コーナーWith  T||496.6||難聴

数年前に出版されメディアでも大きく取り上げられた本書は、三葛館でも多くの貸出がありました。
「耳が聞こえなくても、何でも挑戦できる」という気持ちで生きてきた著者の姿に今一度触れてみませんか。
ハンディキャップは時として人を強くするものだと感じます。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=54598

三葛館一般 772||OT

女優・大竹しのぶ氏のエッセイ。
実にバラエティ豊かな人生です。女優の仕事、元夫の明石家さんまさんとの生活や子どもたちのことなどを赤裸々に語っています。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=44028

三葛館一般 336.1||SH

まるで写真集のようで、エッセイのようで実は経営管理の本。
学生時代ちょっと型にはまりきれなかった著者が社会にでていかに成長してきたか。
仕事に行き詰った時、ちょっと肩の力を抜いて「仕事って楽しくなくっちゃ」と思わせてくれる仕事術に元気をもらえます。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62357

三葛館一般 367.2||HA

テレビのトークショーにはつきものの議論。
関西で歯に衣着せぬトークが魅力のタレントとして活躍されている著者がその「議論の構成の枠組み」を勉強するため、東大大学院の上野千鶴子ゼミに入学します。
彼女が鍛えられ成長していく姿があっぱれです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=40849

三葛館新書 159.6||BA 

「2007年年間ベストセラー」で、総合1位に輝きました。
社会人として認められる女性のマストアイテムが揃っています。
自省の意味も含めて今一度完読しませんか。読後背筋がぴんとなっていることを願って。

和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=48677

三葛館一般 914.6||OH

著者の波乱万丈な人生を綴ったもの。
いじめ、自殺未遂、極道への道...どん底にいた著者が偶然に昔の知り合いである‘おっちゃん’と再会し、立ち直っていく。
人はちょっとしたきっかけや考え方で人生を変えていくことができると感じさせる一冊。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=31051

ツイートする