和歌山県立医科大学図書館三葛館の本棚

三葛館新書 460||SA

動物、植物の違いから、生物の細胞、進化まで、中学校で学ぶ生物について、全ページカラーのイラストや写真で丁寧に説明されています。興味をひく例とわかりやすい説明、かわいらしいイラストですいすい読み進んでしまいます。中学生の時にこの本に出会っていれば・・・と思ってしまいますが、今からでも遅くはありません!生物を楽しく学びましょう!

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60235

三葛館医学 490.15||KO

医療の進歩に伴い、現在さまざまな倫理的問題が生じてきています。男女の産み分けや出生前診断、がん告知に終末期医療、脳死と臓器移植、などなど。
本書では女子高生の日常を通して、さまざまな問題の現在の状況、倫理的な議論が描かれています。とても読みやすく、巻末には興味をもった人向けに参考文献も挙げられています。正解のないとても難しい問題ですが、考えるきっかけを与えてくれます。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65995

三葛館一般 590||AN

みなさんは家事に自信がありますか。一人暮らしの人はもちろん、そうでない人も、いつかのために家事ができるにこしたことはありません。本書は家事の基本の本当に基本から教えてくれます。たとえば、掃除っていつするの?何が必要?なんてことも教えてくれるのです。そのうえ、時間やお金の節約のヒント、家事の裏技まで紹介してくれて、この1冊があれば家事はカンペキ!!!

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65897

三葛館一般 543.5||AM

知っているようで知らなかった素朴な疑問にわかりやすく答えてくれる、原発の入門書としておススメしたい本。
原発について知れば知るほど、背筋が凍るような現実に驚きを隠せません。
世界で3番目に多く原発を抱えている日本。その日本に住む私たちにとって無関心ではいられない問題です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=66010

三葛館一般 421.2||SA

「時間」とはいったい何なのでしょうか。過去・現在・未来の現在、いま、この瞬間。
本書では時間について、宇宙や相対性理論、リズム、数字など様々な方面からアプローチしていきます。とても難しいことなのですが、できるだけ噛み砕いて、とても優しく語りかけてくれるので、ひとつの物語を読んでいる気分になります。
曜日ごとに章分けしているので、一週間かけて読むのがおススメです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62934

三葛館一般 464||NI

バイオテクノロジー=生物工学について、そもそもバイオテクノロジーとはなにかということから、昔から利用されてきた醤油や味噌、お酒などの発酵技術、現在身近にあるヤクルトやカロリーゼロの甘味料、洗剤に使われる酵素、遺伝子組み換え技術、これから期待される未来のバイオテクノロジーまで、70の項目について、1つの項目を見開き1ページずつで紹介しています。イラストも豊富でとても分かりやすいです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65904

三葛館一般 539.6||NA

とにかく危険で怖いものというイメージを持っていませんか?
テレビなどで「シーベルト」や「マイクロ」、「ベクレル」など馴染みのない単位を聞くと、よくわからないけれど不安や恐怖が湧きあがってきて、必要以上に警戒してしまうのではないでしょうか。
放射線とはどんなものか、人体にどんな影響を与えるのかなど、みなさんの素朴な疑問にとてもわかりやすく解説してくれます。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=61092

三葛館一般 369.2||AM

よく耳にする「生活保護」。
どこへ申請すればいいのか、どんな書類が必要なのかなど、きちんと知っている人がどれだけいるのでしょうか。
マスコミなどの情報から誤解や偏見を持っている人も多いようです。
もしものときの自分のためや困っている人に遭遇したときのために、ぜひ読んでおきましょう。具体例が多くて、とても分かりやすく、生活保護に対しての印象も変わるはずです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65895

三葛館一般 323.14||FU

わたしたちは「日本国憲法」のなかで生きています。普段は意識せず、当たり前だと思っていること。例えば、嫌なことは嫌だと言ってもいいこと。学校に通って勉強できること。一定の年齢になれば、誰にも選挙権があること、自分の好きな人と結婚できること。
実は日本国憲法ができるつい70年ほど前までは社会的身分や財力、家長制度や男か女かなどによって、様々な制限がありました。
憲法改正が話題になり、色々な議論がされていますが、まずは、今のわたしたちの憲法を知ることからはじめませんか。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65992

三葛館医学 493.7||SA

うつ病、ひきこもり、トラウマ、統合失調症など精神科の主要な病気を、とてもわかりやすく説明してくれています。
専門的な本を読む前に、入門書として読んでおいて損はないでしょう。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65894

三葛館一般 367.9||KA

小学校で30年にわたり生徒と保護者から圧倒的な支持を受けた「いのちの授業」を行ってきた著者が、中学生向けに、「いのち=生」のこと、「生」を考える上で重要な「性」のことについて丁寧に語ります。生きていくうえで欠かせない、とても大切で興味のあることですが、きちんと教えてもらったことがある人は少ないのではないでしょうか。
奇跡の連続で生まれた、たったひとつのいのちを生きること、次へとつないでいくこと。将来いのちに関わる職をめざすみなさんに、ぜひ読んでもらいたい1冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65823

三葛館一般 330.4||IK

人気ジャーナリスト・池上彰さん著の、世の中の不思議をお金から考える本で、14歳の子どもをはじめ、大人でも気軽に経済の事象を学べる内容です。
文章も非常に分かりやすく、ちょっと笑える4コママンガなどがあり、経済学初心者の人でも抵抗なくサクサク読めて非常にためになります。
原始経済の物々交換から分業、そして経済発展。バブルとバブル崩壊、不良債権。
株式会社、保険、年金、景気、税金、グローバル化などを気楽に学べます。
新聞を読んでいてもイマイチ分からなかったけれど、読むことでかゆいところに手が届き、これを入り口にどんどん経済の本や新聞を読んでみたくなる、そんな一冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65994

三葛館一般 431.11||WI

小学校~高校時代に習った化学はとっつきにくかった方も、まずはこの本を開いてみてください。
元素が発見されるに至るまでの歴史、主要な元素の性質、全111元素についての解説が様々な写真やイラストを使い、とても楽しく記されていて、どんどん読み進みます。
耳馴染みのない元素が、こんな身近なものに利用されていたり、こんなものに含まれていたなんて!と、ページを開くごとに新しい、そして楽しい発見が次々と出てきます。
化学が好きな方も、そうでない方も、一読の価値ありです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60279

三葛館一般 464.27||HA

DNAの構造を図書館に例えて、かわいい絵と分かりやすい説明で理系ではない人でも、最後まで楽しく読むことができます。
この分野がいまいち苦手だという学生の方に入門書としてオススメの一冊です。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=56251

三葛館医学 491.37||WI

「脳は人体の中で、もっとも驚きと謎に満ちた器官である。」
遥か昔、脳は重要な器官だとは考えられていませんでした。何世紀もかけて、色々な人により少しずつ解明されてきた脳は、現在でも多くの謎に満ちています。脳と体、意識、感覚、記憶力や想像力など、さまざまな脳の働きを紹介している本書は、簡単なテストや興味深い例もたくさんあり、脳の世界に引き込まれます。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60285

三葛館一般 830.7||OB

英語を一から学びなおしたい!という方におススメです。
英語を苦手だと思っている人はスタート時点でつまずいている人が多いようです。中学校で学ぶ英語は非常に重要です。英語を理解するための基礎がすべて凝縮されています。
英語についての素朴な疑問、学習の仕方とそのポイントやコツなど、とてもわかりやすく解説しています。
基礎ができていないと、上にいくら積み重ねても身に付きません。本書を読んで英語の基本をしっかり身につけましょう。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58554

三葛館一般 816||AB

「うまく文章が書けない」「作文が苦手だ」という人にぜひ読んでほしい一冊。文章の基本的なルールをしっかり教えてくれます。
例題が豊富で、原文と改善後の文章が見やすくレイアウトされ、要点が確認しやすく、説明もわかりやすい!
本書で示されている77のテクニックを身につければ、格段に文章力が向上すること間違いなしです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=55770

三葛館新書 411.1||UT

「算数」という響きに懐かしさを感じませんか?
苦手だった人、得意でいい点を取っていたという人、思い出も人それぞれだと思います。
そんな昔懐かしい算数をもう一度勉強してみませんか?
「さんじゅつまん」が分かりやすく問題を解説してくれるので、楽しく勉強することができます。すでに忘れてしまっていることも多いですが、小学生のときの記憶を呼び覚ましながら、頭の体操をしましょう!

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53311

三葛館医学 491.8||NI

日本免疫学会が「免疫のしくみ」をよく知ってもらおうと出版した本書は、子どもから大人までみんなに分かるように、一見難しく見える「免疫」について、わかりやすい説明にイラストを交えて書かれています。免疫の基本から、引き起こされる病気、将来期待される免疫療法についてや素朴な疑問まで。読みおわるころには免疫を身近に感じるようになっているはずです。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=51217

三葛館新書 361.4||YA

ある現象を一方からの思いこみで捉えてしまう「心でっかち」。社会の「しがらみ」は実は自分たちが望まないうちに作り上げてしまっているものかもしれません。
そんな馬鹿馬鹿しい「しがらみ」にしばられず、もう少し自由に生きることができれば、日本社会ももう少し活気づいてくるのではないか。と著者は述べています。どうして誰も望まないような「しがらみ」が作り上げられるのか。本書を通じて考えてみてください。

和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62211

ツイートする