和歌山県立医科大学図書館三葛館の本棚

三葛館医学 498.36||MO

脳と睡眠の間には、やはりとても深い関係があるようです。
効率よく勉強や仕事をこなすためにも眠ることはとっても大切。
睡眠のメカニズムから、仮眠の効果、そして快眠を得るための方法まで、
脳科学者、茂木さんがこたえてくれます。
                               (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=68594

三葛館医学 493.7||UC

睡眠のメカニズムと臨床について、イラストや図表を用いて説明してくれています。難しい内容のはずなのにとてもわかりやすく、興味を惹かれるので、すいすい読めてしまいます。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65746

三葛館医学 491.37||MI

「ネコも夢を見る?」「タヌキ寝入りの見分け方は?」「どうして授業中に眠くなるの?」「恋愛にも関係する睡眠ホルモン?」などなど、読めば誰かに話したくなるネタが満載!トリビアを生かした睡眠法も紹介されていて毎日の睡眠に役立ちそうです。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=68429

三葛館一般 146.8||KO

認知行動療法を用いたワークブック形式で、なぜ眠れないのか、どうすれば眠れるか、順を追って考えていきます。子ども用なのでとてもわかりやすく、すぐに実践できそうなことばかりで、とても参考になります。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=56732

三葛館児童書・大型本 E||SH

夜、ずっと寝ないで起きていられたら・・・子どものころ誰もが考えたことがあるかもしれません。もし、ずっと寝ないで起きていたら・・・。子どもに眠りの大切さをわかりやすく教えてくれる絵本です。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53504

三葛館医学 493.7||OK

患者向けに書かれたやさしい自己管理シリーズの睡眠障害編です。睡眠のメカニズムや不眠症、不眠症以外の睡眠障害などについてはもちろん、自己管理法についてとてもわかりやすく書かれています。夜勤者や海外旅行の時差などのどうしても睡眠障害に陥りやすい場合の対処法も書かれていて、これからのみなさんに役立つのではないでしょうか。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=54308

三葛館医学 493.7||SU

この頃、よく眠れていないような・・・。
そんなときには本書を活用してみてはいかがでしょうか?
まずは巻頭の眠りの診断チェックから、はじめてみてください。
眠るためのさまざまな方法の中から、自分の眠りにあった方法を試してみるのもいいかもしれませんね。
                              (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65059

三葛館医学 493.93||KO||2

子どものセルフケアガイドシリーズの「眠り」についての巻です。なぜ眠りが大切なのか、眠れないとどうなるのか、眠るためにはどうすればいいかが分かります。子ども向けなので、とても簡単にまとめられていて、すぐに読んで実践できそうなことばかりです。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53392

三葛館一般 371.45||JU

子どもや若者にも広がってきているという睡眠障害。時代の流れの中で生活環境も様変わりし、夜眠るだけでは十分に休養をとれない人が増えてきているとのこと。
もしも睡眠障害であったとしてもその対処法はあり、症状をコントロールする方法があると本書には書かれています。
                              (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53507

三葛館医学 498.36||KO 

世界でいちばん眠っていないのは日本人とのこと。
みなさんはこれをきいて、やっぱりそうかと思いますか? それとも、いやいや睡眠は十分とれているよと思うでしょうか?
危険な寝不足、眠りに関係ある病気など、睡眠を侮ることできませんよ。
                              (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=57118

三葛館医学 491.37||HO

人間に睡眠は必要ですが、植物や魚が眠ることもあるのでしょうか?
眠る、眠れないに加えて、いびきや歯ぎしり、そしておねしょ、などなど・・・。
睡眠とひとことでいっても、そのまわりにはいろいろなことがあります。
科学の目からみた、眠りをとりまくさまざまなことがらについて述べられています。
                              (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=61712

三葛館新書 498.36||KU

著者は実際に睡眠障害外来を担当する睡眠の専門医で、様々な睡眠の悩みについて、原因や対処法を示してくれます。実際に受け持った患者さん20人の紹介もしていますが、眠りの悩みは人それぞれです。睡眠障害相談室というホームページも運用していて、実際にメールで相談も受け付けています。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58815

三葛館新書 498.36||TS

かわいらしいイラストやわかりやすい図表を用いて、不眠症に迫ります。メカニズムや原因はもちろん、不眠の影響では、世界的な事故の原因が不眠にあったことも書かれており、睡眠の大事さを改めて考えさせられます。治療法は薬を使うものと使わないものが多数紹介されており、自分に合った方法を見つけられるかもしれません。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=60802

三葛館新書 498.36|| OK

睡眠や不眠に関する認識の歴史や、様々な不眠についての解析や対処法がこの一冊に詰まっています。
また、不眠についての様々な知識に加え、どうすればより心地良く眠れるようになるかについてもとても具体的に記されているので、不眠に悩む人はもちろん、睡眠スタイルを構築したい人にとって大いに役立ちそうです。
                              (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=68650

ツイートする