和歌山県立医科大学図書館三葛館の本棚

三葛館医学 498.59||SA

「噛む・飲み込む」機能が低下した高齢者にもおいしく楽しく食事が取れるように工夫されたメニューがたくさん紹介されています。歯ごたえの硬さ目安を「歯ぐきでつぶせる」(段階:2)、「噛まなくてよい」(段階:5)のように5段階に分けて表示しているので当事者の段階に合わせて参照できます。また、市販の介護用食品も紹介されていて、毎日の食事で対応に追われる家族や施設スタッフへの配慮が伺えます。
                           (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=86784

三葛館一般 596.4||IY

野菜やきのこ類など、普段摂りづらい食材がたっぷり入ったスープジャーランチのレシピ本です。
すべて女子栄養大学監修で、管理栄養士の著者が考案したメニューなので、栄養バランスがよく、身体にもやさしいものばかり。そのうえ、お鍋ひとつで作れてとても手軽なので、毎日が忙しい人も手軽に始められます。
ダイエット向けのレシピとなっていますが、消化の良いメニューも多いので、体調がすぐれない時や勉強のお供の夜食としても重宝すること間違いなしです。
栄養満点で、心も身体も温まるスープ、あなたの毎日にもぜひ取り入れてみてください。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=82946

三葛館医学 498.58||YA

高齢者の方は、とりわけ誤嚥や摂食・嚥下障害を引き起こしやすいと言われています。しかし単にやわらかくしたり、すりつぶしたりするだけでは噛む力や飲み込む力が低下し、食べる機能がどんどん低下していきます。
本書では高齢者の方が安全に、そして美味しく食べられる料理の工夫や、食材調理のコツが紹介されています。
少しの手間で、家族みんなが同じご飯を美味しく食べられるというのは、とても素晴らしいことですね。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58594

三葛館医学 494.93||HN

塩分・カリウム・リンが制限されている透析食は、どうしても味気ないイメージが浮かんでしまいます。ですが、本書で紹介されているホテルのシェフが提案したメニューの数々は、「味気ない」イメージが払拭され、どれも「家族みんなで食べられる」くらい、見た目にも美味しそうで素晴らしいものばかりです。
また、充実したレシピはもちろんのこと、透析患者さんにとって、極力摂らないよう注意が必要な食材や食事、食事療法の指導のコツなどがコラムの中で分かりやすく紹介されているので、将来医療に従事するみなさんや透析室勤務の医療者の方、慢性腎不全のご家族がいらっしゃる方に、透析患者さんとのコミュニケーションのための一助として、ぜひとも読んで活用していただきたい一冊です。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=80163

三葛館医学 498.58||KA

栄養・食事療法のポイントが疾患別に紹介されています。タイトルが示す通り外来診療の医師に向けて書かれた図書ではありますが、より専門的な情報を得たい一般の方にも参照いただける一冊です。各症例ごとに医師の解説と管理栄養士の指導方法やワンポイントアドバイスもあり充実した内容です。
                            (ゆず)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=80437

三葛館医学 498.5||SU

内科医・産業医であり、慶應義塾大学看護医療学部の講師の経験もある著者による一冊。家族の健康を守る主婦として身につけた食事療法と栄養についての知識がこの一冊にまとめられています。
高血圧や糖尿病などの生活習慣病、がん、消化器病やアレルギーなどの予防、アンチエイジングのための食事法やおすすめする食材、食中毒や寄生虫などについても詳しく解説されていてとても興味深く勉強にもなりますし、将来医療に従事するみなさんにも、健康管理について知るにあたってとても役立ちそうです。
健康で長生きするための食生活の秘訣がぎっしり詰まった一冊。分かりやすく書かれていて読みやすいので、ぜひ一度手に取ってみてください。
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=55637

三葛館 医学 498.58||OB

みなさんがおかゆを食べるときって、どんなときでしょうか?風邪をひいたり胃腸の調子が悪い等、体調が良くないときでしょうか。おかゆは赤ちゃんからお年寄り、元気な人から調子が悪い人、どんな人でも美味しく食べられるごちそうと考え、白がゆから魚・肉、そして野菜のおかゆまで57のレシピを紹介しています。本書後半ではおかゆと一緒に美味しく食べられるおかずも紹介されています。
今晩のごはんに、ぜひおかゆを取り入れてみませんか!?
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=82969

三葛館医学 498.59||MI

新しい命を産み育てるために必要な食事「産育食」を提供する会社が考案した、妊娠中・産後のお母さんのためのレシピ集ですが、減塩が考慮されていたり、鉄分やカルシウム、食物繊維がたっぷり摂れるよう考案された栄養バランス抜群のメニューの数々は、妊娠・授乳期のお母さんだけでなく、年齢・性別関係なくいろんな方が体調管理の一環として取り入れたり、ダイエットを意識している方にもぴったりの内容です。
どのメニューも野菜や良質なたんぱく質がたっぷり。見た目もまるで高級レストランの食事みたいで、とても豪華でおいしそうです!
妊娠の時期別の起こりがちなトラブルと対策について書かれていたり、積極的に摂りたい食材など、妊娠中・授乳中のお母さんの健康管理のコツについてもまとめられていて、妊娠中の方やそのご家族、助産を学ぶ方にも役立ちそうな一冊です。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=79610

三葛館一般 596.6||AS

本書で紹介されているお菓子は"マクロビオティック"(玄米や全粒粉などを主食、野菜や果物・乾物などを副食とする食事法)に準じて、すべて砂糖・卵・乳製品を使わないものばかり。でも、どのお菓子も野菜や果物など自然の素材がふんだんに使われていて、とても美味しそう!
仕事を持つ母親である著者が考えたレシピは、工程や材料の種類がシンプルで、毎日の生活でも無理なく作れるように配慮されているのでどれも短時間で作れそうですし、バターなどを使わない分、カロリーダウンにもなっていてとてもヘルシーなので、どんな人にも安心していただけます。
マクロビオティックは難しいイメージがありますが、厳しくルールを決めながら実践するのではなく、無理のない範囲で、リラックスしつつ楽しく作り進めるとよいそうです。安全でとてもヘルシーなスイーツ、ぜひ普段の生活に取り入れてみてください!
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=67920

三葛館医学 498.58||IW

動脈硬化を予防したり、血中脂質を改善するための、カロリー控えめで、血液をサラサラにする食材を取り入れたレシピがたくさん紹介されています。
「味気ない」食事制限のイメージを覆すようなとても美味しそうなメニューが多く、脂質異常症の方はもちろん、どんな人でも美味しく食べられそうなものばかりです。
コレステロール・中性脂肪についての解説もイラストつきで分かりやすくまとめられているので、脂質異常症についての知識も身につけられます。また、簡単に作れるレシピが多いので、料理初心者の方でも気軽に作れそうです。
今後、メタボになるのを防ぐために、本書を参考に自炊を取り入れ、今のうちにヘルシーな食事に慣れ親しんでおくのもよいのではないでしょうか。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=56223

三葛館医学 498.58||NA

疲れやすい・眠れない・イライラする・肌荒れ・便秘・・・千葉大学病院和漢診療科が身体のあらゆる症状のために考案したレシピがたくさん紹介されています。
野菜やたんぱく質豊富な食材などがふんだんに使われていてとてもヘルシーですし、不調を感じている方はもちろん、そうでない方も美味しさを感じつつ楽しくいただけそうなメニューばかりです。
メニューとレシピは、イタリアンとフレンチで経験を積んだレストランのシェフによるもので、一般家庭でも作りやすいようにアレンジされていたり、手に入りやすい材料で考案されているので、どのメニューも気軽に作れそうです。
薬膳を毎日の食事に取り入れて、より健やかな身体を目指してみませんか。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=79075

三葛館一般 596.4||SA

管理栄養士である著者ならではの、栄養バランスの取れた和食の献立と、カレーやどんぶり、麺ものなどのレシピが紹介されています。
メニューはどれも食卓に並べると彩りが鮮やかで、野菜もたくさん食べられて、どんな方が食べても体にやさしく栄養満点です。また、野菜やお肉・お魚の、美味しさが出るためのコツをおさえた下ごしらえの方法なども書かれていて、料理作りの際にとても参考になります。
外食も楽しいですが、お家でひと手間かけて作ったごはんでほっこりしてみませんか。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=79903

三葛館一般 596.6||MI

本書で紹介されているレシピには、タイトルの通り卵や白砂糖、牛乳や生クリームといった乳製品が出てきません。アレルギーがあるので乳製品や卵を使わないお菓子が食べたい、動物性の原材料を使わずに身体に優しいお菓子を作りたい。など、いろんな“身体に優しい”が詰まったマフィンの作り方が紹介されています。また、マフィンにいろいろな素材を練りこんだり、トッピングしたりしていますので、見た目も楽しくアレンジをすることができます。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=67927

三葛館医学 496.8||NI

現在の日本は、食事を摂れなくても病気や高齢者の方が生きていけるほど医療は発達しましたが、その反面飲まず・食わずで生きる意欲を失い、「生かされている」という人もいます。本書は東京多摩地域の事例を取り上げながら、どのような人でも美味しく食事ができ、生きる意欲を取り戻すための多職種連携の取り組みを紹介しています。
本書を読むと、1人1人の口腔や健康の状態と向き合いながら、美味しく食べられる食事について考え、検討していくことの難しさも実感させられます。
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=68568

三葛館医学 498.58||IM

風邪気味・疲れている・ストレスがたまっている・胃腸が悪い・・・など、身体や心の不調を癒してくれるスープのレシピがこの一冊につまっています。
目的や症状別に合った栄養素や食材も紹介されているので、スープ以外のメニューを作るときにも役立ちますし、症状が特にない元気な人でも美味しくいただけるものもたくさん紹介されています。
具材の栄養がいっぱいつまった温かいスープは身体に優しく、きっとあなたの心もほっとさせてくれるはず。ぜひ一度作ってみてください。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=82970

三葛館医学 493.98||UM

小さな子どもをお持ちのお母さん、とりわけアレルギーやアトピーの子どもがいらっしゃるお母さんは、ご飯やおやつのメニューに悩まれるかと思います。本書で紹介されている離乳食レシピは大人の食事から取り分けができて、子どもも美味しく食べられるというものばかりです。子どもにも大人にもヘルシーで身体に優しいレシピを、ぜひご覧ください!
                              (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=52729

三葛館一般 596.6||FU

料理研究家であり、管理栄養士でもある著者が考案する、卵・牛乳・砂糖が入っていない、はちみつやジュースを使った甘みのあるパウンドケーキと斬新な"塩味"のパウンドケーキのレシピ本です。
どんな人が食べても体にやさしくて、混ぜて焼くだけで簡単に出来上がるので、忙しい毎日でもちょっとした時間の合間に作れそうです。
どのパウンドケーキも生地に全粒粉が使われていて、食物繊維やビタミン・ミネラルが含まれているので、おやつにはもちろん、お弁当やおつまみ、携帯食としてもおすすめとのこと。手作りで安心・栄養バランスも抜群のパウンドケーキ、ぜひお試しください。
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=65946

三葛館医学 498.59||SH

文化功労賞も受賞された93歳(本書発刊当時)の料理講師である著者による、お年寄りの方でも安心して食べられて、栄養バランスも満点のメニューのレシピがたくさん紹介されています。
著者自身の病気の経験や、身近にいた難病の方に作った経験を活かしつつ、できるだけ「噛む」要素を残し、食べることを楽しんでもらうための知恵が詰まっていて、お年寄りだけでなく、子どもをはじめいろんな方でもおいしくいただけそうなメニューの数々が載っています。
お年寄りの方のために作ってみられるのはもちろん、いろんな年齢層の方の集まりや、家族みんなで食卓を囲むときに活用してみてもらいたい一冊です。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=50517

三葛館医学 498.59||BO

秋篠宮紀子様が悠仁様をご出産されたことでも有名な「愛育病院」で、入院する妊婦さんに実際に供されている食事のレシピ集です。
「妊婦さん向け」のメニューとなっていますが、妊婦さん以外の健康な方も充分美味しくいただけそうですし、妊婦さんに限らず、夏バテや便秘、食欲不振など、体調が思わしくないときに取り入れるとよさそうなメニューがたくさん紹介されています。
彩りもきれいなものが多く、栄養バランスもよく身体にもやさしいので、普段の食事に取り入れると食卓が華やぎそうですし、集まりのときの食事としてみんなで楽しみながらいただくのもよさそうです。
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=86537

ツイートする